• YUKI

切り替え

水曜日の平日


少しずつ、少しずつ新学期の流れを掴みながら

ここでも沢山の経験を踏んで、積んでくれている子どもたちです。

水曜日は、週2回以上のクラスのレッスンが3つ。


・LU1st

・2nd

・3rd


LU1stでも、昨日の注意や雷をプラスに今日はイキイキと元気いっぱいにレッスンしている姿が印象的でした。


スタジオに来た時から、子どもたちはみんなハツラツとしていてなんだか頼もしさと凛々しさを感じてしまいました。


ユキセンセイと個々のやりとりも、ママを挟まずとも出来ること・スムーズに行くこともちょっとずつ増えていて、ユキセンセイはそれもまた楽しみであり喜びでもあります。


今日はずっと忘れていた忘れ物をまた忘れてしまった...

という子がいて、この子とのやりとりの中で

【これではまた繰り返してしまうぞ】

という心の中も垣間見れたため、少しキツめに注意をしています。


[忘れたら自分が困る]

ということがまだまだ理解はないように感じたので、その辺り少しずつ向き合っていきたいと思っています。


こんな経験が子どもたちには必要で

ユキセンセイとのやりとりの中で

・ミスを防ぐこと

(この取り組みはお家の方にもお手伝いと共有をしていただきながらです)

そしてやがて...

・どうしても気をつけないと「そうなっちゃう」ということが自分にはあることに意識を向けられるようになっていくまでがまず目標です。


時間をかけて共に子どもたちを見守り続けさせてください。


レッスンは、スタートから高い意識で今日からまた新しく【呼吸】の仕方も練習を始めています。ぜひ、ご家族皆さんで試してください。


リハーサルは

・来週に向けての課題を見つけて子どもたちと共有(子どもたちは忘れていて構いません)


・もう一曲の方は前回手直ししたところの確認で止まっています。


新学期、もう少し流れが掴めてきたらリハーサルもまた畳み込み・叩き込みを始めます。



************

2nd


こちらは自分たちでの準備の意識が高まっています。バーはいつからか気にならないほどスムーズに準備ができるようになっていて、余った時間から各自、ストレッチを進めている成長っぷりです。


バーワークでは、ちょっぴり疲れ気味な身体に、ユキセンセイの声で刺激を受けてもらいながら身体も気持ちもグンと持ち上げてもらっています。


が!ここです。

ユキセンセイの声が刺激になるようになっているところです!!

ユキセンセイの声で、明らかに変化していく身体と気持ち!

上がってくると笑みまで溢れちゃうほど切り替われるようになっている辺りがとてもとても重要な成長ポイント。


リハーサルは、小品集の方をみっちり練習。

ところどころで音を止めては注意→意識が整うまで繰り返し


を繰り返した後の一回は

これまた少し綺麗な踊りになったなとウットリしてしまいましたよ。


今日はおそらく皆この繰り返しのリハーサルでヘトヘト(笑)


もう一曲は確認止まりでしたが、先へ進んでいた振付もそれぞれよく把握していて安心しました。


すごく成長中!!の2nd!!

この子たちにこんな日がくるとは(笑)っていうほどの喜びです。


************

3rd


こちらは平日はとことんレッスン。

最後に振付の確認。


とことんレッスンの時にやはり[平日]の切り替えについて少しお話しをしました。


学校があると疲れもあるし

いいことばかりじゃないかもしれない。


けれど!

スタジオに入ったらレッスンモードに切り替える。


自分が「ちょっと集中してないな」

「覚えが悪いな」っていうことに

自分で気づくことがまず1番!


(できてる子もいます)


そのあと!

じゃぁそういう時はどうやって切り替える??

というところ。


センセイに言われて気づくこと

ではなく

「センセイこうしてみていますけどどうでしょう?」

って見せて初めてレッスンが成立すること


そのお話をしています。


だから言われる前に〜

ノートに書き出したこと

気づける意識

何でもいいから身体でまずみせてくれること


これが一つ切り替えポイントとなるでしょう。


レッスン後半にかけてイイ集中が高まり始めています。


明日に繋がるかな。


YUKI


最新記事

すべて表示