アライメント

September 29, 2019

 

日曜Pro-adクラス

今日はスタジオが過ごしやすい温度でした。
動けば汗もまだまだかきますが、レッスンをするには最適でした。
窓から涼しい風も感じることができて、心地よさと共に

季節が確かに変わったな〜って実感しました。


季節を感じるといえば
私にとっては
【目の痒さ】
が1番のりですが(泣)

ふとしたときに感じられるこの変化は、年を重ねるごとに私の癒しの瞬間になっています。

**********
レッスン

まずはしっかりと伸びをして、身体を起こして(目を覚まして)
脚(股関節・足先)の関節の動きが滑らかになるようにエクササイズをしました。
レッスンの中で考えてもらうのは、関節が滑らかに動くためにも大切な
身体のアライメント。
バーではたびたび確認しながら、進んでいます。
身体の記憶の繰り返しで筋肉が作られます。
だから毎回確認のし直すつもりでバーの最初を大切にしましょうね。

毎回意識を!



バーの後はポアントワーク。
そしてそのままフロアワークへと繋げました。

この数日
【出来ないコト】
に繋がっていることも身体のアライメントです。
動いている時のパーツの配置にズレが生じていてはうまくはいかないこと

そのためにも、通過するポジション・1つ前のポーズやポジションにもそのコトは大きく関わっています。

少しずつ子どもたち自身がこの後のVaの練習も重ねながら
実感して理解を深めているように感じますよ。


時間が空けば、鏡でチェックして自分の身体を知り、正しい位置でを身体に入れることを繰り返してみてください。

この2、3日でその感覚を掴んだ子もいました。


Vaは、今日からまた個々に新しい課題で再スタートしました。
区切って練習。

言われている注意はレッスン中とほぼおなじことなのだけど、
踊りの良いところは

踊るから気づける

踊るから変えられる

踊りたいから前を向ける


つくづくそう感じた3人でした。

ここのところ
それぞれがまた
「こうしてみよう!」
と挑んているな...
と感じています。


殻を破っている最中。
そんな必死さに出会えています。


レッスンでのそのチャレンジ精神が
踊りを大きく変えています。


今日もまた
新たな一面がみえた子もいて嬉しかったです。


どの子も「悔しさ」を感じたり
自分で「気になるところ」を見つけた部分は
大きく変化しています。


感じて気付くから変われるのよね。




YUKI 

Please reload

最新記事

December 14, 2019

December 14, 2019

December 14, 2019

December 13, 2019

Please reload

​カテゴリー