バレエからみる課題それぞれ

September 3, 2019

 

久しぶりのBOYSクラス

今月はユキセンセイの都合で、火曜日が飛び飛びになってしまってご迷惑をおかけします。

いつもご理解いただき感謝申し上げます。

子どもたちについての研修を受けています。
当校の子たちも、みんな成長を重ねています。

これから先どんな風に導いていけば良いのか?
社会は常に動き
制度も次々と変わっている現在に
置いてけぼりにならぬように。

しっかりと学び
バレエを通して子どもたちと繋がっていたいと思います。


**********
少し会わない間に、男の子たちの身体がドンドン
グングン!
成長しています。

あっという間にユキセンセイは追い抜かされそうですね。


写真を見ると
少し身体がしっかりした
かのように見えますが...
ユキセンセイの教えていた感覚では、クニャリ男子でした(笑)
でもきっと、ユキセンセイは次のステップに引っ張りあげようとする力が強くてそう感じてしまったのかもしれません。
と写真をみて感じました。



久しぶりゆえに!
それぞれの性格が見えて面白かったです。

ここでは【バレエ】を通して子どもたちには
強く
たくましく
しなやかに
育って欲しいので、その子の性格も理解した上で「もう少しこうしよう!」
の要求も出します。

たとえば
のんびり男子(2人ともそうですが...)

シューズを履くことに時間がかかります。それ自体は待ちます。
でも、何に時間がかかってしまっているのか?
改善点は何か??
見つけて次からの課題にします。

この時に面白い彼
「ちょっと遅いから待たなくていいから〜」
なんて気の使い方をします。

もうね
言い方も
その感覚も彼ならではの良さ!!
だけどごめん!
「進めるかどうかセンセイに決めさせてください」(笑)
と伝えた上で、少しずつ課題に向けて歩んでいきましょ。


もう1人!!
影に隠れるのが上手な男子(笑)

わかっていても後ろに隠れる。
先頭に立って欲しいのですけれど???

一旦落ち着きたいし
間違えたくもない彼の性格。

用心深い。
ことは良いこと!

でも彼にとって望むこと

【やりたい!キモチがあるならば前に出てくること】

まだちょっと難しいことでもあるけれど
やりたい意思は表さなくてはならないのがバレエから学んで欲しいことの一つ。
彼にとっては大きな課題かな。

たとえ間違えても、
やりたいからやるぞー!!
って言う思い切ったキモチが持てると、彼が強くなれる部分かな
と思います。


色々おもしろ〜〜い
今日のレッスンでした。

YUKI 

Please reload

最新記事

November 20, 2019

November 19, 2019

November 19, 2019

Please reload

​カテゴリー