おいで

February 5, 2019

 

なんだか勘は当たるものです。


年が明けてから、
パッとしない
なんだか冴えな
気持ちが遠い
なんだか空っぽにすら感じていました。

夢を追いかけている以上、そんなんじゃダメだと声もかけました。

でも...??

何かが彼女の中に引っかかっているのでは??


今朝、今後の彼女の就職活動として
・やるべきこと
・やりたいこと
をリストアップさせ、そこからまたさらに枝分けしていきました。


思っているだけでは進みません。

自分の字で書き、目で見て、細分化し具体化し
現実化する。

その作業をさせるにも、彼女の今の不安や悩み事を抜き出さなければ進みませんでした。


ドバッと栓が抜けた瞬間、一気に見えてきたこともありました。


なかなか自分から言ってきなさいと言っても、まだ私に声をかけるタイミングがわからないようです。

ではでは!
来月から、月一でレッスンとは別日にミィーティング日を入れることにしました。
何にも悩みがなければ、就活に向けての対策面接に切り替えて進みます。


**********
学校に向かうまで、ずっとスタジオにいて私となんでもない話もしたりして、発散して...

学校へ見送りました。


スッキリした顔で。

当校の長女。
アイデンティティの確立へと悩みもがく時期でもあります。同時に、その背景には社会の広がりが関わってきます。
巻き込まれて欲しくない社会もあれば
大人の私だって見たくない社会すらあったり
もします。

そんな中でも、彼女たちに伝えたいことは

最終的に貴女がどうしたいか

貴女がどう生きたいか

何を大切に想い

どういう人になりたいか


そこは大事にして欲しいと私からは伝えます。


きっと今後、長女のみならず...他の子達もたっくさん出てくるでしょう。


私は一体何?
私はどうすればいい??



必ず小さくも皆「自分」を持っているはずです。
だから、社会の中に置かれた自分に迷い戸惑うことだってあるでしょう。


そんな時はどの子も
投げておいで。

私は一体なにものですか??って

一緒に紐解いていこう。

でも、大丈夫。
見えてくるはず

「貴女はどうしたい?」

きっと
当校で鍛えられた子達は大丈夫!

悩んだら
おいで。

そのために先生はいるよ。




YUKI

 

Please reload

最新記事

December 14, 2019

December 14, 2019

December 14, 2019

December 13, 2019

Please reload

​カテゴリー