掴んで帰って

August 4, 2018

 

Upper & 大人クラス

それぞれの身体の状態や、踊る上で気になっていることを聞いてレッスン開始!
まずはお悩み解決に前進してもらうべく、ワークアウト。

必死に頑張っているワークアウトをぜひ身体に・踊りに導いてもらいたい!!
と想いを込めてバーワークへ。
順番はシンプルで
「自分で気付く」
ことをとにかく大事に傍で見守りながら声をかけるレッスンでした。

フロアワークでは、みている側にとっては
「ふむふむなるほど」
がいっぱい詰まっています。

そこで注意と共に、バーワークでそれぞれに大事にしてもらいたいことをアドバイスします。
とてもクセが強く出ている踊りは、何かしら違うところに注意や力みが入っています。
(断言するのは、今日のメンバーのことだから)

そこを改善するには、ワークアウトをしてバーワークの改善に戻るは当然なのですが...
他にも案外!直ぐに変えられそうなところが見つかる場合もあったりもします。

動きの流れの中だからこそ、床の上やバーワークだけでは気付けないことにもたくさんヒントがあります。

このクラスでは、
しっかり集中
そして
思いっきり動き続けるなかで
見つかる
見出す。

感覚や発見も大切に
子どもたちと生徒さんたちと歩ませてもらっています。

 

子どもたちの生徒さんたちの一生懸命が、動きの変化や美しさに変わった瞬間が

私にとって最高に嬉しい。

 


ぜひ毎回のレッスンで何か掴んで帰ってください。

こちらも掴んで帰ってもらえるように
しっかり見させていただきますね♡

 





YUKI 

Please reload

最新記事

November 14, 2019

Please reload

​カテゴリー