• YUKI

反応

今日は2nd以上のレッスンからオンラインはスタート。




昨日のディスカッションを経て、私も子どもたちの新たな良い面ともう少しずつ努力してみてほしい面が見えてきました。



そのことも踏まえて、それぞれに

レッスンでの姿勢に対して

レッスン後のノートの取り組み方について

また

自粛が解けた後の目標や課題について

提案をしました。



全員が望むことは

普通にレッスンしたい!はずです。



でもそのためにも今こうやって繋いでる時間に少しずつでも身につくことはつけてほしい

単なる時間潰しではなくて、スタジオに戻ったときにこれまで以上に伸び伸びとレッスンをしていけるように...



意識も含めて出来る限りの事を尽くして欲しいなと願っています。



お説教はあまり控えたいと思いながらも、やっぱり子どもたち自身が

前向きに取り組んでほしい旨を伝えました。



レッスン終了の時には

挨拶がイマイチなJr.は叱られています。

その後に「次から気をつけます」と意思表示を示してくれたこがいました。



これは嬉しかったことです。

謝りなさいといっているわけではありません。


レッスンの終了時に

「叱られたこと、注意を受けたことは、受け入れて次から自分で頑張ろうとすることが大事で、それこそがポジティブなことでもあるよ」


と伝えたばかりだったからです。

その後の行動が嬉しいなと思いました。



また動画作成にあたって、子どもたちはレッスンの裏でそれぞれ考えたりアイデアを絞り出して話し合ったりしてくれています。

そのやり取りの中で、

聞かれたら答える(オンラインを使える時間帯で構わないから)


はい

いいえ

待ってください


などの意思表示を示してほしいことも伝えました。



日頃と同じ事を言われていますが(笑)

その時も、すぐさま行動(返事)を示してくれた子もいて響いているなと感じました。

********

1人の子には

ノートもただ書くだけではなく、彼女が彼女らしく意識して取り組めるようにと

まとめ方も見直し新たな提案をしました。


その子も今日はすぐに変化がありました。



反応がある

ということは、少なからずこちらの提案に理解を示せたことでもあります。


続けてみましょうね。

**********

プリンセスのPreⅢ

今日はこちらもバシバシ扱かれました(笑)

随分と意識が高まってきています。



その分身体の軸も強くなったなと感じる子もいます。



2週前の様子を見ていたときは、足元もフラフラ

キモチもなよなよしていたなと思います。


そこからグンと気持ちが強くなりました。


同時に脚も軸も見えてき始めています。



最後に左右の判断に時間がかかった場面がありました。



踊りながらどちらが右足で

どちらが左足か

判断するのはとても難しいことです。

だけど、動きの記憶は明確にあることが伝わっていたので、間違えても足を動かし続けてみること

そして

間違ったらダメ

なのではなくて

間違ったら即座にやり直してみればいいこと!



しかも胸を張ってね!



だからいつも堂々と動き続けて

注意を受けてもナヨナヨする必要は全くない事を伝えています。



間違えることは素晴らしいことです!



一通り動いた後にプリンセスに

「どこが難しかった?どこを間違えたかわかる?」

と聞いてみると

しっかりと自分で間違えた場所や難しかったことを言えた子もいて、素晴らしいと思いました。

自分で「違った」ことに気づき始めてるということ。

それはとても集中の高い意識の高い証拠です。



ナヨナヨする必要はなしよ♡

堂々とたっくさん間違えて

間違えたらすぐに直して

これを繰り返してできるようになっていきましょうね。

**********

1stさん



こちらも意識とちょっと我慢!できる時間

が伸びてきたなと感じます。



PreⅢのプリンセスたちと同じような事を声かけたこともありますが

わからないことが

やっぱり動きではなく、左や右

どちらの足を出すとか

回るとか

そういう場面によく見られます。



その時にも!

「エイ!」

とやって見せたら間違えも気付きますし、センセイも注意ができます。



センセイが「ちがうよ」「こうだよ」「もっとこうして」などの注意をできるっていう時は

自分で考えて動いている時が多いです。



バレエは言葉の代わりに

身体の動きやポーズ・ポジションを身につけていきます。



そのためハッキリとやってみせる!

そしたらわからないことが自分でももっとよくわかるはずです。



モジモジして動いていたら

今自分がなにをしていたか?

も記憶には残りにくいことがありますからね。



何度もその声かけをされて

その度に奮い立たせて

背中も首も長くして

つま先もピンとして

よく繰り返しましたね。



最後は前回の復習を入れましたが

ここでも!

前回何度も何度も何度も

姿勢と気持ちを正されながら繰り返したことが

少しスラスラと滑らかな動きに変わっている子もいて安心しました。




ちゃんと前回のことが今に繋がっていますよ。

笑顔もね♡




スタジオでレッスンした時はきっと

もっともっとわかりやすく

動きやすくかんじるはずですよ。

YUKI

動画作成にあたって、それぞれ担当を担っています。

今日の写真は絵コンテ担当の2名が、練習兼ねてそれぞれの絵を披露してくれたものです。


素晴らしい。この才能も活かせるように〜

バレエで何かプラスしていけることが増えたら嬉しいです。






​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!