• YUKI

伝える

木曜日のさんさんは...

・PreⅠ

・1st

・2nd 3rd with Madam

**********

PreⅠ

レッスンスタートのウォームアップ。楽しみながらルールを憶えて動き出せています。

自分たちのチカラで!!

音楽が鳴ったら走る

止まったらマットの上に(指定のポーズ付き)

身体も気持ちも温まっています。(今日はこの時、ユキセンセイの音楽のチョイスがイマイチで、子どもたちがその音にぴったり合うように動いたたまたまの動きが可愛くて仕方がありませんでした。

さぁ!

それではいつものマットのエクササイズスタート。

ここでは身体の伸びが、よく見え始めています。今まではピン!と手足を伸ばすこともまだ難しかったけれど

見てまねるだけではなく

言葉で伝えることでも意識が変わり始めているのをしっかりとユキセンセイ見ています。

では!

前回と同じく、記憶を辿ってみましょう。

この動きのあとはなーんだ??

ここでピキンと固まる4人のチビリーナず。

実は少し気になっていたことでした。

レッスンを始めて半年。

繰り返されている反復練習のエクササイズ。

次はこれ!

と動き出す子が出てきてくれてもいいなーと。

ちょうどこのクラスは、眠気も襲う時間帯なのですが、チビリーナずにとっては「私のレッスン」

の時間。

その意識はきっと個々に芽生えていると思うんですよね。

その意識を眠気という本能と、少し慣れてきたこの時間で流れていかないように...

次の芽生えが見えてくれたら嬉しいな〜と

待ってみました。

「この次はなんだった?」

みんな周りを探り探り。

思い出せることはあったかもしれないけれど、言葉の理解が難しいというよりは

「自分たちが何かユキセンセイから叱られているのではないだろうか」

ということがもしかすると!行動に繋がらなかったかもしれません。

この時トイレに退席した子は、多分ドキドキしすぎちゃったかなと思います。

じっくり待って〜

待って〜

なんとか紐解けてきたので、もう一度エクササイズの最初から簡単に順序を伝え直しました。

行き詰まっていたところが解けると、ハッと動きに繋がっていく子も増えましたね。

きっとこの時ようやく、ユキセンセイが「次なんだった?」

と聞いていたことの意味が理解にもつながっていたのではないかなと思います。

そのあとは!!

やっぱり流石のこのメンバー。

どんどん進む。

スルスル理解する。

意欲もまた湧いてきました。

いつものステップ練習では【おしまいのポーズ】

止まる

ということも今日から組み込みましたが、

反復練習にもキャッキャとやり直す姿が可愛かったです。

できなかったこともあったし

固まったこともあった

でも

子どもたち自身は後半とてもイキイキしてたし、自分たちで掴もうとしている個々の一生懸命さが見えていました。

子どもたちの年齢と共に言葉の理解は深まります。

まだその成長過程にある子たち。

バレエのレッスンの中でユキセンセイの声かけの理解が動きと共に深まっていく

そして

「自分のこと」という意識ももっともっと芽生えてほしいなと思っています。

今日のユキセンセイの「ちょっと怒ってるの?」っていうドキドキな刺激は、子どもたちの芽生えに繋がってほしいなと思います。

できなくてもいい。

この場でそれぞれが芽生えていけばいい。

そしてハートもタフにして行ってほしい。

このメンバーは、たまたまの次女ちゃんたちなので、ユキセンセイのツノが見えるとシャッターが下ります。

これはユキセンセイが勝手に感じていることですよ。

上の子たちがレッスンの中でもユキセンセイに「叱られてる」をみていることも関係するでしょうね。(笑)

そうではなく、自分たちのこと。

本当にすこーしずつ、芽生えていくきっかけになってくれたらいいなと思っています。

当校は見学可にしているのは、子どもたちが自力で学ぶ姿を見られるように。

今はそんな姿も

ユキセンセイのすることももどかしいこともあるでしょうけれど、じっくり共に待っていただけたら幸いです。

彼女たちは、バレエを楽しもうとしてくれていること

私にはとても伝わっています。

母たちいつも送り迎えと見守りをありがとうございます。

**********

1st

今日は振替えの子が参加。

先輩メンバーの子でしたが、久しぶりに再会できた子たちは大きな刺激を受けたのではないかなと思います。

ずっと一緒に練習してきた仲間の意欲に。

知っているお友達の意欲に。

そうなんです。彼女は最近、弱々だったハートを破り、グングンメキメキ成長しています。

木曜日のメンバーも、マイペースを破りながら意欲が湧いてきていた時なので、互いに刺激し合っていた気がします。

お友達のチカラがプラスに変えられるようになったって素敵です。

今までできなかったことができたり

新しく習い始めたことを発言してみたり

レッスンの中でそれぞれ

エイ!って

やってみよう!

言ってみよう!!が見えていました。

並ぶということは相変わらずどの子も少し苦手ですが(笑)

言われたら気付く

動き直す

その瞬間のキャッチはどの子も速くなりましたね。

ユキセンセイの声がカーンと届いている証拠です。

今日は4名の先輩メンバー引っ張ってくれたと思います。

後輩メンバーさんたちも、先輩が1人多いというだけでも【ちょっといつもと違う雰囲気】にドキドキしつつも、声がよく届いていましたよ。

彼女たちの凄さは、いつもレッスン前の準備をさささーっと行ってくれることです。

しかも!こういう時わからないと確認し直してくれる子も出ています。

その子が先陣切って、このメンバーの仲の良さで準備をしてくれていますよ。

いつもありがとう。

ユキセンセイちゃんとみています。

レッスンの中では

ちらっとユキセンセイを確認することもまだある子もいます。

まだ少し不安。

「これで合ってる?」

っていう時や今聞いてなかったなー

っていう自覚がある時にユキセンセイを見る子もいます(笑)

聞き逃したら次のステップアップは聞けるといいですね。

バーの準備の時のように。

自分のレッスンのためにね。

でも、ユキセンセイ見てますから!まずは前を向いてやってみてください。

このことはレッスンの基本姿勢です。

今日のフロアワークの時

ステップの練習でもお約束したことにも含まれていますよ♪

素敵に歩くためには、

・下を向かない

・足をピンと伸ばす

堂々としてやってみせること。

その姿勢にハートがきっとついてきますからね。

ついてきていますよ〜!!

いつものメンバーも揃って

振替の子もいて、久しぶりに賑やかで

イキイキしている姿も見られてよかったです。






**********

3rd 2nd with Madam

実は昨日叱られた2ndさん。

だけど今日はレッスンの最初から違いました!!

多分昨日教えたシニヨンを自分で結えたことも一つ自信だったのではないかなと思います。上出来でした。レッスン中、頭を気にすることもなかったですよ。

ベルトを気にすることはあったけれど(笑)

ただここも!

昨日言われたことを繋げていました。

触りそうになって「気にしない」と

自分で意識をつなげていました。(ちゃーんと見てたよ)

今日のレッスンは

なんだか似た性質を持つメンバーでして(笑)

マダムも含みます。

1つ気になると1つが気になっちゃう

二つ目が予期せず入ってくると散漫になって、頭の中がプチパニック。

当たってるかなと思います。

バーワークでは両手バーで意識を絞れるようにしたところ、3人ともよく集中が身体に入っていました。

その意欲がバーワーク最後まで繋がっていましたね。

フロアワークになると、なるべくユキセンセイも一つずつに焦点を絞って伝えていましたが、1つ良くなって、2つ目を声かけると1つ目が飛んでいく(笑)

これもこのまま「なんでやねーん!」

を伝えると

この声にヒットしてモチベーションが上がるという変なメンバー。

(マダムも今日は子どもたちのこんな楽しさに釣られて前向きだったのです)

この子たちのすごいところは

こうなったあとに

そのままビシバシのレッスンができるキッカケになるということ。

変なスィッチですけれど、言われる厳しく伝えられることでモチベーションが上がる

それによって伝えたいことがよく伝わり始めるのです。

彼女たちに伝えたことは

本来持っているバレエ要素がたくさんあるということ。

その感性

感覚を既に持っているということ。

だからこそ気にしなきゃいけないのは

正しいポジションやポーズの意識。

身体が自然と動き出せるものを既に持っていて、身体も申し分なく動ける子たちだからこそ基礎

が大切。

それを伝えた後は

1つ1つ丁寧に意識をしていて

2つ入っても奮闘できる集中が高まりました。(笑)

スィッチ入れるまでが長い子達ですが...

よくよく集中して

ガミガミが届いて本当に嬉しいレッスンでした。

言われても

できなくても

止まらず動き続けると掴んでいけることも多いよね。


YUKI





最新記事

すべて表示