• YUKI

諦めない!

新しいエクササイズにチャレンジする!という目標もあって、レッスンスタートの時は

少々ピリッとした空気でスタートしました。

スーパーボールを持ったエクササイズ。

仰向けで、足の先にボールを持ってピン!と伸ばします。

その足を見ていると

どうにも不安気な足先たち(笑)

《落とさないように》

慎重に

用心している足先たちです。

その足先を、ユキセンセイは容赦なくペチペチっと触っていくと

コロコロコロコロ〜...

っと転がっていくボール。

そう!ここで大切なのは

ボールを持ったまま伸ばすこと!

落とさないようにするコトが大事ではありません。

コロコロ転がったら、また拾ってすぐやり直しましょう。

そこにきっと悔しさも、もどかしさも感じるかもしれませんが、

やめない

諦めない

続けてみてください。

きっと貴女達の足先なら、いつしかボールも転がらなくなるほど

ボールが潰れちゃうほど

強く伸びた足先に変身するはずです。

コツコツここからまた積み上げましょう。

*********

途中でも、何度か同じような声かけをしました。

たとえば

【ルルベ】

ふらふらしないように〜立つのではなくて

ギュッと高い位置を目指して立つ事。

フラついても良し!

頭を高く

お腹(と背中)を細く

足先で床を押して

この3つ。

1stさんの合言葉になっていく身体の注意でもあります。

チャレンジ!

チャレンジ!!!

その気持ちがやっぱり大切です。

フロアワークの最初にこの声かけをすると

背中がみるみる変わっていきました。

声かけで変身できる彼女たちの受け取り方に

脱帽。

そのままレッスンを進めて、今日の最後のステップの時には

【新しいチャレンジ】

に対して とびっきりの勇気を持ってイキイキと先頭で踊ってくれた子がいて感動。

またこういう意欲を、見せてくれることが

毎回同じメンバーじゃない!

そこが嬉しいユキセンセイなんです。

一人ひとりちゃーんと見せてくれています。

そしてね!

一人ひとりと

ユキセンセイの距離が縮まっていることを嬉しく思っています。

************

一週空いたレッスン

中には二週空いた子もいました。

おまけの日誌は2つ。

ユキセンセイのカーーーツ!

を受け入れてくれたこと。

その1

マットの片付け中に、合ったものがそこになくて一瞬パニック。

段取りを頭で整理しながら行いながら

早く終わらせたい気持ちもきっとあるでしょう。

ゴールを目指している途中で、イレギュラーなことが起これば誰でも焦ります。

でもね!

一旦落ち着きましょ。

その一つに、彼女には「伝え方」を学んでほしいと思いぶつからせていただきました。

「〇〇がなーい!」

と混乱のパワーをそのまま言葉と表情と声のボリュームで、ユキセンセイにぶつけてくれました(笑)

でも、それはユキセンセイ受け入れたくないです。

ごめん!知りません。

です(笑)

誰かに自分が困っているコトを伝えたい時

または

お願いしたいコトがある時は

どう伝えたらいいか、少しずつ少しずつ学んでください。

思い切りぶつかってきてくれたので

そのまま思いっきりユキセンセイもぶつかり返しましたが(笑)

話すとスーッと理解してくれました。

言い直しもとても素敵な言葉を自分で選んで言い直していましたし、

やり取りの後も

「ハイ」と返事をしてくれたあたり...

心からの成長を感じましたよ。

強気なナキムシさん

本当の意味で強くなっている階段を上ってくれています。

嬉しかった!!!

その2

すこーしばかり「オドオドムシ」さんになっていた子がいました。

おやすみ前まで随分と果敢にチャレンジし続けた子の、久しぶりの丸まった背中(笑)

バーの時に感じていたのですが、しばらく様子を見ました。

さぁバーの片付け

となった時に、手を出しかけてできなくて

そのまま「出来ない」「触るのやめておこう」

と諦めちゃったことがあって、ユキセンセイにツンツン突かれました。

手を出したことは最後までやり切る!

その途中でもし出来ないことがあったら「手伝い」をお願いしてみる。

自然とできていたことですから、思い出してください。

そして絶対に諦めないでやり遂げようとしてくださいね。

必ず!

その次が違うの。

そう!

今日もすでにこの後違いましたね。

ちょっと思い出したかな。

「私ここでがんばってるんだった!」

って(笑)

最後は

彼女らしいイキイキした動きが戻っていて

ついつい言っちゃった。

「おかえり」ってね(笑)

YUKI



最新記事

すべて表示