• YUKI

ブリッジ

リズミック

今日は爽やかに「こんにちは」と扉が開きました。そのまま靴をしまって、手を洗い、一旦着替えまでスムーズ〜とまではいかないけれど、頑張ることができましたよ。

『着替え』の絵カードを何度か見せると、再び更衣室に戻っては着替えを完了させて、今日は荷物をしまうところがとてもナチュラルでした。

『絵』と『着替え』が荷物をしまう

までで完了!

と繋がってきたのかなと

嬉しくなった瞬間でした。

**********

その後の行動はやはりマットを2本、彼女がスタジオの真ん中に敷いてくれました。

「ここからレッスンが始まる」

サインなんだろうなと

それはこの後のクラスでも同じように行っているため、彼女の中でインプットされているのだろうなと感じました。

レッスンが始まって、今日はすぐにマットの上には座らなかったけれど

代わりに、音楽にのせて動き回りたいのかなと察知して促すとどうやら当てはまってくれた様子!

そのまま、今までとは違う様子でスタジオを動き回りました。

音が止まると彼女もピタッと自然と止まってくれます。

足をポンポンと前に上げながら動いたり、音のテンポが早くなると、急ぎ足で走ったり

リズムの変化に身体も合わせてくれる様子がありました。

面白かったのは、「後ろ向きに走る」という行動が見られたことです。

そこで背中と背中を合わせてブリッジを体験してストレッチに変えられたらいいなと思い、何度かやってみると

身体の抵抗がなくなり、ユキちゃんの背中にピタ〜っと身体を委ねてブリッジ!!

が2人で出来上がったのです。

実は...

走り出す前に

マットの上からユキちゃんが「後ろに反る」という指示を出すと

彼女が立ったまま自分で頭を後ろに何度も声に合わせて動かしていたので

「反る」

「背中を伸ばす」

という事を入れられたらいいなと思っていたことからブリッジに行きつきました。

ここまでで15分!今日はノンストップで指示と音楽を聴いて身体を動かし続けることができました。

そのあと今日は「スーパーボールを足で掴む」というチャレンジを行いました。

一回の集中は短いものの、彼女自身とても興味があるようで、忘れた頃に今までは手で投げていたスーパーボールを

何度も「足で掴んでみよう」

という行動が見られていました。

どうやら「むずかしいんだよ」

とぼやいていたのは本音みたい。

「難しいんだよ」

でも気になるから、忘れた頃にそっとチャレンジし直す

【自分から】

この行動

興味が彼女を動かしている感じがたまらなく嬉しいことです。

ゆっくり続けてみましょう。

できると思うよ。

そのあとは、「つかれた」

と心からの声が出て本当に集中したため、頭が疲れたのだろうなと感じました。

が!

今日までの積み重ねは、また次週に必ず繋がる!

とユキちゃんの信念強く(笑)

今までレッスンでしてきた事

一つ一つの準備も含めて、一通りやっておこう!

とトライして

残りの時間の中で行うことができました。

・バーを組み立てる

・シューズを履く

あともう一つ

・ポジションで立ってみる

という事ももう少しでできそうです。

片付けも頑張れたし!

一通りがレッスンの中でできるようになってきたことから、一つずつゆっくり時間をかけてできる事を増やしていきましょう。

今日はブリッジとスーパーボールが

前進の出来事だったように。

YUKI



最新記事

すべて表示