top of page
  • 執筆者の写真YUKI

スキップ

土曜 PreⅠ



クラスの雰囲気が出来てきたな〜と感じます。「バレエのお友達」

のことも一人ひとりの中に定着し始めたのではないかなと思う場面もありました。



・1人では気が進まないこと(スーパーボールのトントン)も、お友達と一緒ならやる気になったり

誘われた子も何度もやりたくなったりする姿。


・マットを片付ける時に((コソコソ〜))とお話ししてニコっと笑いあったり(笑)

ちなみにどんな話をしていたかユキセンセイにも謎です。

(女子のコソッとは恐るべし(笑))



さて!

今日の日誌はとびっきり可愛い場面。


・レッスン後半のスキップ!

じっくりまずは一人ひとりの【スキップ】の完成度をチェック!

そのうえで...


「これはできるぞ!」と実感したユキセンセイはいよいよこのチャレンジへ。


円周+見学ブースに手を振る


PreⅠならではのこの可愛いスキップ。


先に伝えておきます、このチャレンジ簡単ではない事を。

※同時に手足を動かす事は非常に難しい



でもね!ここで行動はわかれましたね。

ニコニコとみんなに手を振り振りアイドルみたいな子と

スキップを一生懸命に踏みながら手をサッと振った子。

手をサッと振る子の中には照れ隠しがあった子もいたし、

思いっきり

【照れ屋さん】の本領発揮し、手を振るところはプイとソッポを向いた子もいましたね。



色とりどりなこういう瞬間を見られるのも今しかないんです。

だからみんな可愛すぎたんです。



そしてここから、どのように変化・成長していくのかなぁ〜って考えただけで、興奮してしまったユキセンセイでした。


きっとね、【舞台】の上を経験すると変わっていくのです。


照れ屋さんずも、ライトをあびて踊るとね

もっともっとバレエが楽しくて仕方がなくなるはず。


【観られたい】

一面を照れ屋さんずも、持っていることにユキセンセイちょっとずつ気づけていますからね。




これからますます

バレエの時間が

子どもたちの内にあるものを、

外に外に出していける表現の場となっていくと思います。



YUKI




最新記事

すべて表示
bottom of page