top of page
  • 執筆者の写真YUKI

お友達と!!

今日のリズミックは祝日スペシャル!!


Sun2 dancerSの他クラスのメンバーも数名一緒にレッスンを行いました。


【お友達と一緒に】


この刺激が、リズミックの彼女の楽しさと喜びに繋がり

まー本当に!!!!!

驚かされることが続出。


またお友達も自分たちからグイグイ彼女に声かけて、手を引っ張ったり

こうだよ

ああだよと

言いたいお年頃の子達とキャラの持ち主たちだったため余計に彼女も嬉しかったはずです。


声をかけたいけれど自分からは...

関わりたいけれど関わり方が...

という彼女にとって、今日のお友達の積極性は彼女にとって喜びだったのではないかなと思いました。



レッスンの流れは彼女の動きに時折みんなで合わせながら、

1、マットのストレッチ

2、バーワーク

3、フロアワーク

の流れに沿って【やってみること】を組み込んでいくスタイルでした。


この3つの流れが時間内にスムーズに出来たこと


そしてその一つ一つの中にチャレンジできることも多く、キッカケはユキちゃんが導いたけれど【自分から】身体を動かすことが多かったこともいつもとは大きく違うことでした。



一つチャレンジができるととっても嬉しそうな笑顔。

そして一つできると【落ち着き】を取り戻すために外に一旦出るものの、戻ってくる場所が

《自分が元いた場所》にキッチリ戻ってくることもユキちゃんは見逃しませんでしたよ。

ちゃーんとお友達のことも把握している証拠ですし、そのお友達の中で自分が【どこにいた】かも理解しているのだな〜としっかり伝わりました。



また

マットの片付けも、お友達がし始めると自分からクルッとまいて

そのあと【バーの順番】も誰よりも早く行動に移していたことからは

『いつもの流れ』が彼女の中に染み付いているのだなと感じたことでした。



【自分で】の変化はこんなことも


お友達がシューズを履く

→ユキちゃんが彼女の目の前にシューズを差し出すと自分で履く


お友達と着替える

→お友達がレオタードを脱ぎはじめると同じように行う



いや〜すごいな。

お友達パワーはすごいな!!!

こんなに彼女の視野に入り込めて、彼女の行動に繋がるって大人じゃ導き難いことです。



くぅ〜!ユキちゃんちょっと悔しい気持ちもあるけど(笑)(いつもはどう促しても「やらないぞ」っていうことも多いから(笑))


でもやっぱり嬉しい日でした。


書き尽くせないほど。


**********

もう一つ

今日は見学ブースもママだけじゃなかったこと


でもこれが彼女にとって実は嬉しいことだったんだな〜と感じたのです。


みてもらえる

見守られてる


そんな安心感なのかな。


時折舞台に立ったアイドルのように、見学ブースに手を振ったり笑顔を振りまいている姿もあったものね。



また何度かここでお会いしているさんさんママさんが先に帰られる時は、ニッコニコの笑顔で近づき

自分から「バイバイ」のハイタッチもしていましたよ!!!!


素敵な時間をありがとう〜


彼女も。

みんなも。

ママたちも。


YUKI






最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page