top of page
  • 執筆者の写真YUKI

3rd伸び盛り

5月でサンサンは要町で7年目に突入します。建ててまもなくメンバー入りしてくれた子たちが、続々と小学校の高学年入りをしています。

「初めまして」をした当時は、とにっかく色々なクセが強い!(笑)

そしてどの子も筋金入りの頑固ちゃんたちです。(今もなお)


反抗期もチョコチョコ交互にみな頭出ししてくれて、その都度ユキセンセイにポコポコと叩かれここまでやって参りました(笑)


今の先頭を走っているupperの子たちからすると(笑)

「ユキセンセイ甘い、優しくなった」

と言われてしまうのですが(笑)


結構!!叩かれて続けております3rdです。


でも...ほんっっっとうにここ最近の成長がすごいんですよね。

語彙力ゼロ文ですけれど(笑)

本当にグングンと伸びています。


その理由は

1、スキが強い パッションの出方が強い

2、叩かれて踏ん張っているから

3、Vaの練習をはじめて、「うまくいかない」と「もっと踊りたい」がとても素敵な自分軸を作っているから


こう思います。そして目の前にupperとJrの先輩がいて、背中を追いかけていること

さらにsemi3rdの後輩がクラスに入り、良い刺激を受けていること


小学校高学年から中学1、2年生はとっても伸び盛り時期でもあります。けれど!!身体の変化の時期でもあり決して【楽しい】ばかりではないはずなのです。


一人一人葛藤もしているし

背が一気に伸びて視線が毎日変わっていたり

お腹もお尻もぽこんと丸み帯びてきて、やや身体に重みを感じ始める時期です。


当たり前に起こること

葛藤していいこと

感情がうまくコントロールできないこともあること

身体の変わること


子どもたちから感じる時は、お話しに変えて注ぎます。

大丈夫だよ〜のYUKi呪文


でもこれを真摯に受け止め、プラスに変えているチカラを感じています。


それぞれと二人三脚出来始めている春です。


YUKi




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page