• YUKI

3週間前の火曜日

本番まで3週間ちょっと!

火曜日の日誌!

**********

PreⅠ

時間内にみんな準備が整いました!

レッスン後のお着替えは、今日はテンポよく終えました。

脱いだものを一着ずつきちんと畳む作業をする素晴らしい子がいます。

その素晴らしさを今日は後回しにしてもらい、着替えをまず終わらせる事をすすめました。

本人は、着替えのルーティンが変わった事で最初は「ん?」と気になっている様子でしたが、ユキセンセイからのお願いを聞き入れてくれて、全てが終わった後に、畳む作業に取り掛かってくれて安心と感心しちゃいました。

脱いだらまずは身につけるものを身に着けてから...片付け作業をしてみましょう。

お家でもよければトライしてください。

今日のリハーサルでは、みんな頭がこんがらがっていましたね。

《正面を反対にする》

この作業は本当に難しい。

だけど、このスタートの位置がわかれば、あとは今まで練習した通り!身体がちゃーんと覚えているので堂々と踊れますね。

そのあと、Preさんみんなで行う《レベランス》の練習では

「任された先頭さん」

もはじめはドキドキしていたけれど、わかり始めたら堂々と生き生きとみんなを引っ張ってくれました。

最後に首を傾けるポーズでは

見学ブースから

《かわいいいいいいいい》

の悲鳴があがる(笑)

(((でしょでしょ!かわいいのよ。これがみーーんな一斉に首を傾けるともうびっくりなほどかわいいんです!)))

本番忘れずに、出来るといいな〜。

たっくさん頭も使って

たっくさん練習もしたあとの今日のご挨拶の背中

見違えるようでした。

そうなんです。本番までの一つ一つの経験が彼女たちの中で

難しさや厳しさも時に感じながらも

楽しさを掴んで逞しさや自信に繋がっているのです。

この経験の後の子どもたちの成長した姿が、今からとっても楽しみです!!


**********

3rdとJr(コンテ)

3rdの時間にJrもレッスンを一緒に行わせていただきました。

今日 バーワークの中で3rdの変化が目立ちました。

最近ノートに「同じことを言われていることは「言われない」ように気をつける」

と書いている子がいます。

最初は、これを書いてきた一回だけの意識かなと正直思っていましたが、

どうやら本当に「言われたら悔しい」ラインを自分で決めているなと感じます。

結果、今日もその同じ注意を「言われた」ことは確かですが、言われた後の変化が違うんです。

ちょっとボソッと変えるんじゃなく

「そうだった。もっとなのかー」

感じているかのような反応が目立ちました。

いいこと!

いいこと!!

意識していてもすぐにはできない。だけど言われる(注意される)回数を徐々に減らしていくこと。その繰り返しである日突然、その注意はされない=身体に叩き込まれる

こととなるはず。その日をあきらめず目指しましょう。

リハーサルは、3rdは古典作品を抜き出して練習。

全体的に随分と仕上がってきた感じがします。

その分、細かい意識が抜けがちな部分や疲れてきた時にレッスンで注意をされている部分が目立ちます。

あとは最後の最後まで、レッスンとリハーサルの繰り返しで1つずつ目標をクリアしていく(踊りの中で意識を欠かさない)

ようにしていきましょう。

緊張すればより、レッスンで注意され続けている部分の意識は抜けますからね。

(先日の1stさんでの披露の際にその部分が見られました)

気持ちも高めつつ

楽しみも増やしながら

緊張も楽しみに変えて

踊りたくてウズウズしちゃう彼女たちの姿が見られますように。

こんなに練習を重ねたのです。

ここから3週間はそのチカラを本人たちが

自信に繋げられるように一緒に走らせてね。

※サテンシューズを履いて練習しています。紐を結ぶことも練習。

今日は踊っている最中に紐が解けた子もいました。


こういう失敗経験は大事。本番ではないようにしたいね。


**********

Jrのコンテ作品

今日は抜き出しての修正作業が続きました。

身体の動かし方が、クラシックとは違うため難しいのは、上半身や腕の使い方です。

言葉だけでは伝わりづらいことは

やって見せて・・・

ここでYUKIの大失敗(笑)

「こうやって身体を残しながら...」

と思い切り振り返ったら、相方の子の脚を踏んで振り向きざまにぶつかってしまいました。

わちゃーーー!

やってしまったーーー!

とごめんよーのハグしちゃった。(マスクしてます)

感覚が鈍ってるのは私ですね(笑)

とドタバタなお見本でも子どもたちは察知してくれまして...(笑)

そのシーンは結果とても良くなりましたとさ。。。

Jrの子たちだから思い切ったYUKIですが

Jrの子たちの前だから怪我もなかったクラッシュでした(笑)

最後まで今日は部分的な作業。

でもこれがすっごく良さを増して、最後に一回通した時は今までで1番、踊りのパワーを感じる作品が見られて嬉しかったです。

今日は予定にはないレッスンでしたが、彼女たちが練習していたい!

と希望してくれただけのことあって、本当にこの時間が有意義なものになったと思います。

身体のケアは忘れずに!

YUKI



最新記事

すべて表示