• YUKI

面白い!


子どもってホントにおもしろい!!! そう思ったレッスンでした。 しっかりレッスンが出来るようになってきたプレⅡです。 ユキセンセイ面白くて色々なチャレンジを試みています。 (この「面白い」は、子どもたちの成長が著しいことから生まれる興奮の方です) バーワークでの集中は途切れなくなっただけでなく、 つま先もピン 背中もピンとなってきました。 クラスの人数も多いけれど、センセイの動きも声も同時にキャッチしてくれている様子が見られました。 グンと集中したまま今日は新たにオトモダチと上下(上手と下手)両方から動きを入れてみました。 何度か説明の後、みんな一斉じゃなくて半分ずつ動こう! と試みたときのこと。 ユキセンセイの言葉がけに少し歪みがあったのですね。子どもたちからしたらストレートではない表現だなと言った後に自覚。 でもこれも聞く力になるぞ! と意地悪センセイは頑に続けてみました。 説明してもピンときた子はひとり(笑) 細かく説明してもイマイチ(笑) 何度か説明ののちなんとなく響き始めて、ひとりの子が困惑(笑) その理由は、お友達とお名前が少し似ていたからかな? と予想することができました。 ハッキリとお名前を呼んでいるけど、「あれ?私のこと?誰のこと?」 そんな感じにすら見受けられました。 そのキョトン顔が可愛くて面白くて納得のユキセンセイ。 よく聞いているからこその不思議と困惑があったのかな。 この今日の動きをまた舞台の上で今度はこのメンバーで 何か一つ作品にできたら良いなと今からすでに企んでいるユキセンセイです。 (まだ次回の発表会の予定は立っていないけれど) 説明に時間がかかる日もあります。 それでもこれを続けていくとスルッと、立ち止まっていた日が懐かしい日が直ぐにきます。 進んでいないようにみえるかもしれない時間も子どもたちの頭の中はしっかりと稼働していて次のために備えています。 一斉に動くときは、マークをつけて動けば速いこともありますが、今は感覚を養って欲しいので取り入れていません。 お友達と動く時の距離感 自分の動く真っ直ぐなラインも 感覚でキャッチしていろんな場面で子どもたちが自然と、動けるようにやがてなってくれたらなと思います。 最後にスキップの練習だけをしました。 ユキセンセイの動きをよくみてね! どうなってる? という声かけのあと 子どもたちのスキップが変化しました。 自分なりにスキップを踏むことから意識してスキップを踏んでいる姿は、素敵なバレリーナさんに近づいたようでしたよ。 何はともあれ 積み重ねね! また次回が楽しみです。 YUKI

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #東池袋 #豊島区 #小竹向原 #板橋区 #バレエ

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!