top of page

新たな発見があるとき


床の上でまずは、足先のエクササイズと内転筋のトレーニングを行ないました。 シンプルな事をとにかく少しずつ少しずつ平日も続けていますが、ここ2週間でまた身体の使い方がそれぞれ変わってきていることは確かです。 そんな様子を見ていて エクササイズの中では、ステップアップしてみたものもあります。 半年前は、まだできないことでした。 させても無理が生じるなと感じた為やめていたことです。 子どもたちを見るときにとても気をつけていること。 特にこのメンバー。 「出来る」「出来ない」 

を越えて無理にでもやろうとしてしまうこと その根気は大事です。必要な時もたくさんあります。 でもそこに身体がきちんとついていっているかどうか... とくにエクササイズの中では、難易度をあげることよりもコツコツ積み重ねてチカラにしていくことに重きを置いています。 その繰り返しはきっと自分のチカラになります。 今日のようにある日、ステップアップ出来る日がきます。 バーワークやフロアワークでも同じく。 本人たちはもしかするとすごく手応えを感じることは、今はとくに少ないかもしれません。 たくさんあります。 それよりも直される事も多いけれど(笑) 直されていた軸足がふらつかないことに気づいていますか? プリエを踏む軸が真っ直ぐなことに気づいていますか? 毎度のような同じ説明でも、今日やると閃きがうまれたことなかったですか? センセイは今日もたくさんありました。 それから日々見ているのに、その子の新たな身体の特徴、活かせたら美しいなと思う部分もまだまだ新たに見られています。 見ている私が新たな発見をする時は 子どもたちが伸びている時期だと感じます。 YUKI 

最新記事

すべて表示
bottom of page