• YUKI

答えはお風呂と水


雨続きですが、今日は少し気温も上がりました。朝、着込んで家を出たら帰りは後悔すらしました(笑) 気温のアップダウンと共に冬がだんだんと近づいていきますね。 風邪などにはお気をつけください。 ********** 今日は時間を繰り上げてレッスンを行ないました。 おやすみだった子もいた為、Vaの待ち時間を考えるとギュッとやってしまった方が身体と気持ちのためにもベストではないかな と 提案し、そうしました。 エクササイズ、フルワークのあとポアントワーク。 そしてVaは昨日に引き続き部分的な練習を繰り返しています。 Vaの練習の中では 【今日の調子】 を痛感した子もいたのではないでしょうか。 何度やってもうまくいかないテクニックがありました。特にピルエットは、どういうわけか何度やってもうまくいかない日があるのです。 昨日は出来ても 今日はなんでかなー?うまくいかない 多くの人が通る道ではないでしょうか。 今日はその練習をトコトンしたいわけではなかったことと、

その子の身体とキモチと頭がミスマッチな感じを受けた為

他のところへ切り替えました。 怪我するな〜こりゃ。 そんな感じ。 その日のうちにキャッチしておきたいことも 取り戻しておきたいこともあるけれど 『まだまだ出来ないには理由があること』 を自分で気付いていけることも必要です。 今Vaの中で出来ないことは、レッスンに目を向けて欲しいと思います。 レッスンでは今日も まだまだ身体の使い方として 特に骨盤の位置 身体の軸と重心移動 を直されてもいます。 直すときは、子どもたちが自分自身の感覚を得ようとすごく神経を集中させていることがよく伝わります。 だから本人たちが わかった感覚も わからない感覚も私にも伝わります。 単純に わかる感覚が増えている時は 子どもたちの身体もココロも良い状態であることが多いです。 (そりゃそうだ) ですが! 日ごろのケアの継続で、わかる感覚のキャッチが多くなることは確かなのではないかな? と思います。 ではでは 【踊れる身体を維持】 まずは現状維持をしながら向上を目指しましょうよ! レッスンと同じく日々の積み重ねをお願いします。 ここから先の上達は 自分のレッスン以外の部分でも 意識と継続が 出来るか出来ないか という事が関わってくると私は思います。 その一歩として 身体のデトックス 疲れを身体に残さないこと。 足りていないかな?と思うことを伝えています。 日々意識して取り入れ、継続欲しいコト

適度な入浴

適切な水分摂取 (毎日1.5リットル摂取は最低ボーダーライン) 子どもたち自身でも出来ることです。 踊る身体の美しさを保つには意識という努力が必要。 鍛えられ強く美しくするにも 練習に耐えられる身体とキモチを維持しなければならないのですよ。 まずは 続けて! 野津先生もセルフケアの中で大切なこととして

1.ストレッチ

2.入浴

3.水分補給

をあげられています。

参考まで⇨nozu

YUKI

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #東池袋 #豊島区 #小竹向原 #板橋区 #バレエ

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!