• YUKI

みたいなー感じたいなー


後輩さんたちがすれ違いにJr.の子達に挨拶をします。 まだ目をお姉さんたちの見ることができない子がいますが、その時はユキセンセイからやり直しを命じられます。 その様子を笑顔で見ながらも応じてくれているJr.のこ。 そのあときちんと! ユキセンセイの目を見て当然のことながら挨拶をしてくれるようになりました。 1年前は、そこを指摘されていた子たちですが(笑) 要町に来て1年4カ月。 1番変わったのは、Jr.の子どもたちです。 特に発表会を通して、人として柔らかくなりました。 レッスンでは、発表会後、あまり笑顔が見られないのは若干不満なユキセンセイですが(笑)。 これもまた気分によって出来ていないわけではないことも承知の上なので、いまはあえて口を閉ざしていますよ。 自然と気付いていく日が来たら良いなと待っています。 たとえば気持ちが落ち込んだ日に 「笑ってみよう!」 って思えるようになることからも、自分を変えていけるかもしれません。 (これは私の話です) まだわかっていても出来ないことは、そこに意識が心底向かないことだったり 単純に身に付いていないことだったりします。 言われて来たことであれば、そこから 自分で気づく 経験が必要です。 たとえばこの日誌を子どもたちが読んでいて 「そうだった!今日も笑うの忘れてた!」 そう思って明日の目標にしてくれることも大事。 ノートの使い方も含めて、少々発見に乏しくなっているようにも感じる子もいます。 ある一定の基礎が出来てきた今、ここから先は本人の発見とチャレンジの繰り返しです。 今はまた試験前なので、そちらにも目を向けながらも、勉強もバレエも発見して驚いて自分を向上しよう! とする意欲がもう少し見られたら嬉しいな〜 と感じるユキセンセイでした。 レッスンは、真面目ですよ。 ただ安定しようとするのはもったいないな みたいなー

冷静なあなたたちじゃなく

情熱にあふれかえった姿を

YUKI 

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #東池袋 #豊島区 #小竹向原 #板橋区 #バレエ

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!