• YUKI

ここでのチカラを先で


3rd とJr.の子は、新学期が始まっても落ち着いているように感じます。 どんなに落ち着いていても 頑張って隠していてもレッスン中のココロの葛藤はあるのは当たり前です。 その時に、一旦まずは聞く姿勢をしっかりととってくれています。 目を見て。 聞いていても次のターンで受け入れて変えてきたとしても、以前までは注意を受けた瞬間にキモチが斜め下向きになっているとなかなか目を見ることをせずに耳だけでキャッチしてココロを整理していました。 その姿勢が、変わりました。 今日も身体が良いモチベーションとは言えなかったのでしょうが、流れるレッスンの中で自分が注意の声をかけられている時に クルリと身体をこちらに向けて目を見て聞いてくれている姿勢に嬉しくなりました。 身体も変化の時期です。 わかっていても身体は重たいこともあります。 そういう時は、キモチも沈みがちです。 でもしっかりと自分で意識を保つことは無意識ではできないことです。 Jr.メンバーのお話し。 3rd の子は、頭の中で動いていることが多いので 【自分の動きに意識を持つこと】 が課題の1つです。 その意味が少しずつ彼女自身わかってきたのは、身体が使えるようになってきた現れだと思いました。 とびっきり素直な子です。でも少々甘えん坊な彼女でした。 それでも前に前に向かって、先を行くJr.の背中を見て自分で自分を奮い立たせるエネルギーが見えはじめたのは発表会を終えてより高まっています。 また沢山の後輩もできたことが彼女の原動力の1つでもあるでしょう。 でもどの子もやっぱりバレエが好き。 それが成長の1番大きな力です。 このバレエでのチカラが

仲間との時間が

めげたとき 後ろ向きになった時に 彼女たち自身のチカラになれたらと 願いを込めて。 今日はフルワーク 基礎の見直しはまだまだ沢山ありそうです。 YUKI

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #東池袋 #豊島区 #小竹向原 #バレエ #板橋区

最新記事

すべて表示