top of page

一歩ずつ前へ


レッスン時間前に到着した子。 黙々と昨日伝えたストレッチをやっていました。 本当に黙々と。 関心! 言われてすぐにやってみる姿勢は大事ですからね。 来週も続けてくれるかしら?? ********** 一方 時間になってもなかなか準備が整わずな子もいました。 今日はレッスンを先に開始して様子を見ました。 彼女はずっと長い間1人の時間が長かったので、そのあたりが身についていません。 ちょっと急ぐとか 時間を見て動くとか。 遅れた時はどうすべきか。 そういうことも大事なマナーですので、今日はそれを伝えたくて開始時間に始めました。 そのあと、やはり何も言わずにレッスンに参加したためここで注意をしています。 遅れた時は、一つの区切りまで待つこと。 そしてしっかりと挨拶をしてレッスンに加わること。 大事なことです。 今日は目標を提示してレッスンを進めました。 「レッスンのやる気をみせること」 やる気がないとは一切言いません。 バレエ大好きですし、しっかりと向上心も個々に持っている子達です。 しかし!ユキセンセイは、2人のことを知っているからわかるだけのこと。 誰が見ても伝わるように、正してみること! まずはバーで、少しその意識が変わり背中が変わりました。 ただし正す示す姿勢は動いている時だけにならず、その合間も気をつけることも含めてですよ。 今日はフロアワークの合間 リハーサルでもその注意を促し続けています。 嬉しかったことは、その声にしっかりといちいち反応を示し直してくれることです。 安心しました。 リハーサルは、何度も踊り込みを行いました。 その中で体力も気力も上げていきます。 最後の2回は正面を反対にしてみました。 鏡には映らない。 そのことでわからなくなるところは、まだ身体に入っていないところです。 でも大事なことはここからです。 わからなくなった