• YUKI

目覚めのタイミング


体育祭の準備でどの子も到着が遅れました。 30分遅れでスタートしています。 今日は90分のレッスン+10分それぞれ自主練 最後の10分は、リハーサルの確認を各々がしていました。 ********** バーワークの最初 ポジションから立て直し、見直しをさせられた子がいます。 ここには、慣れた1stポジションを毎回とっても変化がないことを彼女に気づいて欲しいことを込めています。 1stポジションで立つことからすでに、「毎回」「毎度」身体に指令を出して立つことが彼女には必要です。 バーワークの中でも、単純にバーにつかまって頼って「動き」を追っていても変化はありませんしフロアワークや踊りには繋がりません。 「キレイにやる」 そればかりを追ってしまっているため、気づかなくてはならない根っこのところにまだ目が向けられていない様子です。 彼女のノートから 「キレイに踊る」 という一文が消えて、自分で気づけたことが増えたらいいなと願っています。 ノートも、プラスになっている子もいます。 どの子も忙しい中よく書いています。 ですが、注意されたことだけを綴るノートから「自分で見つけた・閃いた・」ことが入ってくるといいなと思う子もいます。 なかなか変化が見られないため、ノートを一旦やめさせてみようかなとも考えている子もいます。 一人ひとりの違いが大きく出ている3人。 一人ひとりに合わせるには、どうしたら良いか私もまだ悩んでいる部分も大きいです。 当校の中で、すごくステキな意味で 今まで前例のない子たちです。 中学になり、部活ではなく今まで通りにバレエに注ぎたい!と、全力を尽くしてくれている3人。 この子達の奮闘ぶりは、後輩たちにとって大きな目標であり、教室としては新たな【先輩図】が誕生していると思います。 センセイとしては、感謝しかない気持ちでいっぱいです。 だから 一人ひとりにより合わせたい。 彼女たちの懸命な姿を、成長にドンドン繋げてあげたい。 そう思いレッスンでは引っ張っています。 同じ内容の中で、同じ声かけでは伝わっていない子もいればいる子もいる。 そう感じるからこそ、それぞれに合わせた指導を、レッスン内容以外の面で、彼女たちのプラスになることはもっとないだろうか と 考えさせられることも生まれています。 昨日のリハーサルなしのフルレッスンから 意識や意欲がプラスになった子もいます。 そうなるように、組み込んだこととはいえ、それをプラスに感じ取れる子はやはり既にもう個々の中で『ダンサーの素質が芽生えている』 子たちだと私は思います。 早いとか遅いとかそういうこと抜きにして、それはバレエに対する意識の高さが目覚めていると感じます。 目覚めていないからダメなのではなくて、まだそこまで自分自信のバレエへの『意識』の部分が目覚めていない子は、頭の中が混乱していることを感じます。 単純に熱意が足りないだけではなく 持っている熱意をどうやって爆発させたらいいか、混乱している頭の中を一旦落ち着かせて、1つ1つ目の前のことに目を向けて進めさせてあげるには、どうしたら良いかな。 同じレッスンの中で。 そこが1番難しいけれど(笑) 一人ひとり 1つ1つ 向き合っていけるように明日からまた、切り替えてみたいと思います。 YUKI 

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #東池袋 #豊島区 #小竹向原 #バレエ

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!