• YUKI

2つの壁


木曜プレクラスのプリンセスさんたち。 すーっかり仲良し♡ レッスン前の時間が、ヒッチャカメッチャカ元気イッパイ弾けるようになりました!! ではでは♪ユキセンセイの出番です♡ 【レッスン】 という時間の区切りをいたしましょう。 持っているスーパーボールも、手に持って投げるものではなくて、ココではどういう風に使うものか 一緒にやって伝える時がもう一度やってきました。 この2度目の今だから、プリンセスさんたちも 「どういう練習をするのか」 キャッチがしやすいはずです。 幼児たちの緊張がとけていない時に見聞きしたことは、心に留まってくれていないことの方が多いです。 やっと やっと ユキセンセイに話しかけられるようになったり レッスン中も笑えるようになったり ふてくされ顔も見せてくれるようになったり 困ったら自分から呼んでくれるようになってきた プリンセスたち♡ これからきっとますますバレエが楽しくなります。 ユキセンセイも、みんなの心が柔らかくなってきたからこそ、伝えられることも増えます。 早速今日のレッスンでも印象に残ったことがたくさんありました。 その中でも 【言葉の壁】と【気持ちの壁】は、今日のプリンセスさんたちとのレッスンの中で心に残っています。 【言葉の壁】 これは、「言語表現の理解」に関することですが、 「〜の次に〜」 「〜の後に〜」 という言葉の表現の理解が、4歳さんにはまだまだ難しいんだな!という事を感じた出来事がありました。 代わりに 「〜が〇〇したら」と、置き変えるとハッキリと反応を示してくれました。 「〜の次に〜する」 バレエではよく使う言語表現なので、少しずつ言葉も使い・言い換えながら進めてみたいと思います。 【気持ちの壁】 今日のステップ練習で、先頭さんをお願いした子がいました。 やる気満々!のプリンセスさんたちなので、みんなが慣れてきたところで順番に先頭さんを任せてみたいなと思うところがあったユキセンセイ の大失敗かな!? このあと、先週まで先頭さんをしていたプリンセスさんのご機嫌が真っ逆さまに落ち込んでしまいました。 心の中は どうしてあたしじゃないのー って感じだったのかなと思います。 じゅんばんこにしてみよう! なんて声をかけてももう時すでに遅く...(笑) ただ! すごいなと思いました。 4歳で、先頭さんを交代して落ち込む子は未だかつてなかった事です。 ちゃんとわかってる! 任されることが彼女にとってプライド!! すっごく素敵だな♪ 根性あるな〜♪ ってユキセンセイは実は、心の底では驚き大喜び。 ではでは! 交代した先頭さんに負けないように、ピンとした背中で ピンとスカート広げて ニッコリ笑顔で頑張ってみて♡ の声に頷いてくれて、最後まで頑張ってくれました。 小さなプリンセスさんに、少し気持ちをキュッと頑張らせすぎちゃったかな。 でもこのクラスさんのバレエ大好きな気持ちは、どんどん前に前に見え始め力に変わっていますよ。 素敵なプリンセスさんたち♡ 素敵なクラスです。 YUKI

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #バレエ #豊島区

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!