• YUKI

鏡で見ることから


珍しくレッスンにギリギリに駆け込んだ子がいました。 準備は間に合うのか? と 遠くで様子を見ながらも、時間になったので 「バーから始めるよ」 と声をかけました。 ギリギリに駆け込んだ子に理由を聞いたりはしませんでした。 その理由は、 しっかりと切り替えてレッスンに取り組んでいたからです。 当たり前といえば当たり前ですが、急いで来た時は、気持ちも頭もまとまっていないこともあります。 最初は大丈夫かな?? と思っていましたが、大丈夫でした。 ********** フルレッスンのフロアワークではそれぞれに注意を飛ばします。 その一つ一つの注意を、子どもたち自身がどれだけ一瞬で受け止め・整理し、次のターンまで向き合い、できれば次のターンで一つでも二つでも直せる力が必要です。 その待っている間の自分との向き合い方は大事です。 その事をレッスン終了後に厳しく突かれた子もいました。 鏡を見たくなくなる時期です。 自分自身を見ることが怖い そう感じ始めてくる年齢です。 あの子が羨ましい その意地だけでは、向き合ったことにもならないし、自分を変えていくこともできませんからね。 バレエが大好きで、頑張っている子どもたち。 土曜日にはそれぞれに現実を言い渡したりと厳しいこともしています。 言葉で言われた《現実》は、受け止めるにはシンドイこともあったはずです。 それでも「今日」まずは行動にうつした3rdの子も、 それでも「今日」もやっぱりレッスンに来たJr.の子たちも、 もうバレエへの気持ちは本物だと私は思っています。 だからこそ!もうひとこえ! そこまで出来るんだから、 自分をみてごらん。 怖がらずに、今をみて そこから変えていく勇気を持ってレッスンにもう一度向き直してごらん。 変わっていくから。必ずね。 ********** レッスン後、火曜は大人の方のレッスンが始まりました。 スタジオを出れば、大人の方々が待たれています。 一人ひとりに しっかりと目を見てご挨拶をするJr.のこ。 挨拶の仕方も、しっかりとなってきました。 1人がすれば また1人気付き走っていく。 成長です。 ユキセンセイにも、もう少しだけで構わないので、 それくらい丁寧に挨拶してくれると 光栄ですぞ。 と、うるさいユキセンセイから言われた3rdの子

笑顔でやり直してくれるあたり、また一個成長♡

YUKI 

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #豊島区 #バレエ

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!