• YUKI

エンパス


私は、帽子が好きです。 今ではファッションの一部として楽しむことが出来ていますが、長い間それは自分を隠し外部遮断のためのアイテムでしかありませんでした。 当校にも、その時の私と同じようなにおいがするな〜ってずっとみてきた子がいます。 人一倍、過敏です。いろんなことに(笑) きっと彼女が受け取る情報量は、人の倍なんじゃないかな。と思います。 感覚が過敏すぎる分、塞ぎ、固まり、意固地になってしまうことが今はまだたっくさんあります。 それって単なるワガママにも思えますがそうじゃない部分もあります。 それで自分が苦しくなってしまうことだってあるかもしれません。 レッスンの中では、決まった場面やコトが起こると感情コントロールがきかなくなることもあります。 さて当校では、バレエの中で人との交流も大切にして欲しいと思っています。 ここではうまく出来ないなりに、ぐちゃぐちゃでも関わり合ってもらいたいと思っています。 お節介な先生だけど、それが踊りに通ずるからです。 そう。彼女が行き詰まっているのは 人との交流です。 大好きなバレエなのにも関わらず、それが出来ずに塞ぎ込んでしまっています。大勢のリハーサルになると顔色が悪くなるのはそのせいなんだろうなと思う節がありました。 今日のレッスンをみて、彼女から読めた感情を先に全部言葉にしてみました。 傷つけるかもしれないことも覚悟のうえです。 本音を吐き出してもらいたいなと 2人きりになって落ち着いて話しました。

ボロボロの涙を流して言葉にしてくれました。 私の読んだ心は当たっていて、正直それは認めたくないような心模様でした。

よく吐き出してくれたなと感謝しています。 弱さも含めて傷つきやすい子です。 だからたくさん傷ついてもほしいし、

勇気を持ってほしいことも本人にも伝えました。 他では出来なくてもいいから、ここでチャレンジできるのではないかな??ということも含めてです。

大好きなバレエだからこそ自分の殻を破いて視野を広げて見てほしいことを伝えています。 ・人混みは苦手 ・傷つきやすい ・自分のキャパ以外の交流にはになかなか踏み出せない ・自分のみならず、人のことにも敏感で周りの影響を受けやすい ・空気を読み、察する能力は高め でも ・完璧主義なところがある だから、塞ぎたくなる。 だから、SOSを出せずに自分が空回りするのではないかな。 と思いました。 全部当てはまる必要性はありませんし、過敏な彼女を見ていて感じるところがあったまでです。

いずれにせよ何か当てはまる体質があるのであれば、

「それでいいんだよ」をまずは伝えてあげる必要性があると思いました。

どの子も特徴は違い、能力も違います。 どの子も同じく 持っている能力が活かせるようになるには、 自分自身の理解も向き合い方も、知る必要があることもあると思います。 彼女もまたその1人です。

1人ひとりの特徴や性格

体質を認めながら

勇気を持って進んでもらえるといいな

をどの子にも渡してあげたい思いです。 今日あげた特徴は HSPという性質の中のエンパスっていう一種のものです。 最初の書き出してお分りいただけたかと思いますが、私はこの体質です。 他にも、自分のなかで なんなんだろう わからない って きっと苦しんだりなやんだりする子も出てくると思います。 いろんな体質や特質があることも徐々にわかると、少し生きやすくなるのかなと思っています。 何か私の体質も(笑)子どもたちの役に立てるといいなって、思っています。 ******** この子のことを書くにあたり、親御さんに承諾を頂いています。 感謝です。

YUKI

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #豊島区 #バレエ #小学生

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!