• YUKI

前への勢い


小さな後半さんたちとすれ違う土曜日は、どうやらJr.の子どもたちにとっても嬉しく楽しみな時間のようです。 後輩さんたちとすれ違う時の表情が、優しいな♡ そう感じます。 先生にもそんな優しい顔で挨拶してくれたら嬉しいんだけどなー!(笑) ******* バランスボールのエクササイズからスタートしました。 体幹が強くなったなと感じる子も中にはいました。 足のエクササイズでは、この1週間でまた努力をしてるなと感じる子もいました。 バーワークの後にポアントを履いて、ポアントワーク。 子どもたち一人ひとりの ・ポアントの状態のチェック ・引き上がりの改善から足の目標 少しずつですが、個々に更なる意欲の高まりは感じます。 ポアントの様子を見て、昨日から先が気になっていた子がいました。 ポアントを脱いでチェックしてみると、先は潰れてしまっていました。 「これは我慢の限度超えてるよ」 と伝えて、もう一足に履き替えニス流し!! 来週には先は固まってるでしょう♡ こういうことも経験で、どこまで履けば潰れてるのかなんてこともなかなかわからなかったりもします。 1つ覚えてくれた感覚だといいなと思います。 (若干不安) 後半は、リハーサル。 今日は主に目立ったのは ・手の高さ ・顔の向き です。 ほんの少し手が高くても、低くてもバラバラに見えますし、顔の向きは向いてるつもりで向けていないことが多々あります。 細かく細かくチェックして進めています。 個々の踊りのパートは、一旦子どもたちに託します。 そこはそれぞれが、地道に努力をするべきパートですので、今月のリハーサルでは時間をかけることはしないでおこうと思います。 どんな風に彼女たちが向き合うのかも、時間をかけてみてみたいと思います。 ******* Pro-adのメンバーはその後コンクールのレッスンを行いました。 平日は時間を割けないので、今は1回ずつ必ず続けています。そのたった1回の積み重ねも子どもたちにとっては、良いモチベーションを保ち続けているように思います。 Vaを踊るって、この年齢にとっては一筋縄ではいきません。だって、基本的にはバレリーナのトップの人が踊る踊りばかりですから、(言葉簡単に)難しいです。 完璧に踊ってほしい訳ではありません。 失敗もたっくさんしてほしいと思っておます。 この練習で、山ほどのズッコケをしてほしいです。 その想いは、言わなくてももう届いているようです。 子どもたち 目標に向かい、前しか見ていない勢いを感じて嬉しくおもいます。 回転の勢い余って、先生の方に飛び込んできたり できなーいって悩んでいたかと思いきや突然「スピー」と出来たり 毎回予期せぬ出来事や発見も成長も見えています。 それもまだ1週間! これから先はまだあるからね。 コツコツ重ねながらも、子どもたちの「楽しみ」な気持ちを大切にしながら扱きたいと思います!(笑) YUKI

#要町 #千川 #千早 #西池袋 #バレエ教室 #椎名町 #豊島区

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!