熱量


今日はもう嬉しくなるほど! たっっくさんの成長と変化が見られました。 レッスンの流れはいつもの土曜日です。 ワークアウトもこの土曜日は、バランスボールを取り入れています。始めてから2ヶ月半。 少しずつ慣れてきました。 まだまだ出来ないエクササイズはありますが、感覚を掴み始めているように思います。 続けましょうね。 バーワークは、前半はバーを使わずに。 プリエ・タンジュ・ジュッテ・バランス ・上に引き上げること ・自分の重心をしっかりとコントロールすること ・身体への集中力を高めること この3つをしっかりと子どもたちに感じてもらいました。 だからなのか? その後の身体の動きは、いつも以上に変化しました。 狙い通りに集中力の高まりはとても良かったです。 さらに フロアワークでの動きのしなやかさ 見たこともないくらい肩の力の抜けた動き 腰の上がったジャンプ どれもびっくりする事づくしでした。 もう一つ! 踊っている最中に 何があっても ・怯まない ・下がらない その堂々とした姿は、観ている人の印象残ると子どもたちを見ていて感じたので伝えました。 凄く良いのに、一瞬でも「考える」「かまえる」「 ビクビクする」 瞬間がみえてしまうと、その踊りの(そのダンサーの)印象は薄れてしまいます。 大きく動き、下がらない。 その声かけに子どもたちはまたさらなる変化を見せてくれました。 思い切り動くと、突然頭が真っ白になったりもします。きっとこれもアルアル! それも練習で何回も真っ白になって失敗してを繰り返す必要がある! それでもいいから前へ!前へ!! 子どもたち、今日はなんだか良い調子でした。 びっくりします。 レッスンの後のPro-adクラスでは、3rdの子も特別に少しだけ体験。嬉しかったようで、誰よりも傍で練習していました。 さて、Pro-adの子たち。 この夏休み中に彼女たちそれぞれの課題Vaを見つけたいと思います。 コンクールに今後エントリーするか、まだ何も決めてはいませんが、何かいろんな機会がめぐってきた時のための準備です。 機会は私が作ることのようですが、 なんのコンクールを選ぶのか はたまたなにかのオーディションになるのか まだまだわかりませんが、漠然と「コンクール」という名のつく場への出場は避けたいと思っています。 彼女たちの身体づくりや、ポアントワーク、テクニック、表現力を磨くうえでも沢山の踊りは知っていてほしいと思っていますのでこのPro-adのクラスではVaの練習を取り入れています。 今日はまず、それぞれに対して イメージに合うものを課題といたしました。 イメージに合うとしても、課題はてんこ盛り。 それでもね...向かう姿勢がいつも以上でした。 嬉しかったとか、もしかしたら 踊ってみたかったとか そういうマッチもあったかもしれないけれど。 次の自分のターンまで没頭と練習仕方が、凄まじかったこと。 そして次のターンで、必ず改善して踊って見せてくれること。 ここまで応えてくれたら、レッスンの熱量は膨大です。 あと1時間は追加出来そうでした♡ でもね、まだまだこれから続くので今日はこの辺で! 踊れる身体をキープするためにもケアしましょうね。 充実した時間でした。 YUKI 

#要町

最新記事

すべて表示