• YUKI

もどかしい想い


3rd とJr. この前の1stで、少し時間が押す可能性がありました。 レッスンとレッスンの合間は15分空いています。でもきっとこの子たちはその15分スタジオの中に入って来ないとしない。 腹筋もストレッチも。 まずはスタジオの使い方から、もう一度説明をし直す必要性もありそうな予感はビンビンしていました。 ロッカーにわかるようにメモを残してみました。 確かにいつもよりも着替えは早かった。 でも?? ふと覗くと固まって足を前に伸ばしているだけ?? 数分後も同じ。 レッスンの合間でしたが固まらずに自分のすべきことをやりなさい と投げかけてみました。 でも結局、waiting ブースは使いこなせないままの様子でした。 1stの子のレッスンを終えて、スペース利用についての説明をしました。 椅子も邪魔だったらば、状況をみて移動させて脚を広げてもいいから... 子どもたち。かなり受け身が気になる。 こうメモを残せば、どうにかしてでもストレッチや腹筋をするものです。(しなきゃならんのだよ...) 今後に繋げてくださいませ。 と1つ。 レッスンでは、昨日お話しした 「人からの印象と心象の良さ」 について考えて来てくれた子がいました。 誰がどう見ても良い印象を持ってもらえるように気をつける! とノートに書かれていたことを、レッスンのなかで有言実行していました。 ちょっと意識を変えるだけで、正直まるで別人です。 注意をしても、聞くときの態度も素敵だし、笑顔で応える。 これを目の当たりにした方は、やっぱりその子に目がいく 声をかけたくなる そうなります。 継続してほしいなと見守ります! もう一度レッスンの最後に、どんなふうな態度だとどんな人から見られても良い印象を持ってもらえるか ということをお話ししました。(ええシツコイですよ。だって出来るけど、心の抵抗がみえるんだもん!) レッスン後、入れ違いにお会いする大人の方や野上先生に最近は子どもたちの方からご挨拶をしてくれます(感心感心♡) ではもういっちょ!! そのご挨拶!どんな風にしたらば、あなたの印象は素敵に変わるだろうか! 笑いながらもやりなおし。 普段も踊りもいきなりナリキリスィッチを入れられる子です。だからこそのそのギャップ。あまり無い方が良いよ!!もったいない!!! お付き合いくださった方、先生、ありがとうございます! (いいね、子どもたち。たくさんの方に囲まれて育つって幸せよ〜) ***** なんとなく私から言われて悶々としているようにも見えました。 でも面白かわいかったのはその後です。 しばらくそっと遠くで見守っていよう そう思った駅までのみち。 前を歩いていたのに急に後ろを振り返り私に向かって来る。 「先生!」 ん?? 「これ解けますか??」 と見せてくれたのは、本人考案のオリジナルクイズ(笑)IQクイズみたいなもの(笑) なるほどね! いつもならこんな風に寄ってくることはない子です。 でも多分、言われても言われても今日直ぐに自分が変えられなかったことに何か引っかかりがあったのだなと感じます。 私に対して。 先生が言ってるのに、飲み込めなかった。嫌な顔をしてしまった。 そこに。 違うかもしれないけれどそんな気がします。 少し前までは、叱られても飲み込めなくても、何にも気にしてないよ!ってな感じだったけどねー。 クイズ解けますか? の声かけは、何かしらのアプローチだったかなと思います。 そんなことばっかりが続くのは困りますけれども(笑)子どもたちの方からのアプローチは幸せです。 が!! クイズは解いてみせます!! 先生持ち帰らせていただいておりますので、絶対に解こうと思います。 YUKI 

#要町 #生徒募集

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!