• YUKI

熱中症疑惑とみえた目標


Upperの子も、中学生も参加の水曜日♪ Jrの子たちもなんだか嬉しそう♡ そうそう先生も嬉しい! みんなが来てくれると楽しさも刺激も意識も 倍増するんだよね!! だからか...(また)Jrの子たちは最初「頑張ろう」と気持ちを引き締め過ぎて空回り。(笑) 先輩ってそういう存在ですよね!それもまたいいよね!! でもちょーーっと待って かなりの具合で、 人相悪いヒト になってます。 ほんの些細な視線の送り方や、顔の角度。それですらかなり印象は変わってきます。 バーワークの最初で、「たとえば」の私の極端なボディ比喩を取り入れながら子どもたちに伝えたところ、またそれを 「なるほど」 と頷いている姿勢や表情がイマイチ! 真剣に聞いてはいるんだけどもね。。。 その態度や表情はとても「心象を悪くしてしまう」! (心象・・・辞書を引きましょうの宿題) これから外へ出て行かなくてはならない子たちです。 人の好みや、受け方は様々ですが、 誰がどう見ても!!突きどころがないくらいの まずは 爽やかな姿勢と表情 でネガティブなイメージになりようがないほどのイメージを持ってもらえるようにしましょう。

日頃から心がけて欲しいと思っています。 みられる側(子どもたち)として 大切なことかなと私は思います。 まだまだ直ぐには難しくても、思春期を迎える彼女たちだからこそ、余計に伝えたいと思います。 またその心がけが

それが自分自身の気持ちや身体がクチャクチャになりそうな時に、コントロールできるスィッチにも切り替わっていくはずですからね。 今日、実はレッスンの最中に、突然目眩と吐き気に襲われた私です。 自分の中では不甲斐ない決断だったのですが、途中子供たちに断りを入れ、椅子に座ってレッスンをする時間がありました。 よくよく考えると、今日はあまり水分補給ができていないなと気づき、すぐさま給水。 10分ほど座っていたのですが... 結局口の説明では子供たちの反応が鈍くて、全く進まない(笑) どうしようか迷ったけれども、動き出したら私も復活。 気づけば椅子は不要になっていたという笑い話です。 しかしながら、自分の体調管理が行き届いておらず一瞬でも困った事が発生したことが また教訓となりました。 すみません。 そして、口頭での説明では反応しない子どもたちにも...少々ゾッとしました。 私の説明力のなさが原因か 子どもたちの聞き取る力の弱さが原因か いずれにせよ、また目標も出来た10分でした。 水分補給は本当に大事です!! 皆さまお気をつけください。 今日は大人しく休もう また明日!! YUKI 

#要町 #生徒募集

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!