• YUKI

納豆の日


ジュニア のレッスンのその前に♡ 当校のみんなのだいっすきな先輩のお誕生日でした。 なっとーの日(笑) 今日レッスンだった子どもたちで、バースデー動画と写真を撮りました。 人文字を作りたい! と提案してくれたのはジュニアの子でした。 数名で一生懸命形にしてくれて、可愛かった♡ 先程当校みんなのだいすきな先輩さんに、動画と写真を送ったところ... 号泣だったようです。 多分返信もできないほど(笑) それでわざわざママが、「ありがとう」のお礼メッセージを代わりに送ってくださるほどです。 みんな!!先輩さんびっくり大喜びで号泣だって♡ って 明日伝えようと思います。 おめでとう。 出会えて幸せです。 さてJr.と3rd レッスンではポアントワークがかなり上達してきました。安心できるとびっきりの床のおかげです。 子供たちも伸び伸び転けることができます(笑) 今日もレッスンの途中ズルッと転けかけた子がいました。綺麗に回れた後にズルッと。 予想以上に上に立てて、降り方がわからなくなっていた様子(笑)本人も大笑いだけど、綺麗に立てていた分、ズルッといっても怪我もありません。 あとは、その立ったままの感覚でおりれたらいいね♪ 先週の土曜日のレッスンのあと、また1人ポアントのフィッティングに連れて行きました。これがいいのではないかな?と思うポアントと、もう一足試着しました。 思いの外、お目当てのポアントではない方が本人も私も良さそうだね!と、購入。 今日はその1回目。 いくらフィッティングしてみても、やっぱり動いてみないことにはわからないこともたくさんあります。 今日のレッスンで、不慣れなところも見えたけれどポアントが馴染んでくれば問題はなさそう! 少しまた私も安心しました。 レッスンでは、細かいポアントワークと共に走ったり、歩いたり、パドブレをしたりと基本の動きもたくさん練習しています。 案外これが1番難しいうえに、子どもたちも下手くそ(笑)。 でも、トゥ先で立つだけではなくて、ポアントで様々な動きをする事で子どもたちの足にもまたポアントが一層馴染んでいっているなと感じます。 足の裏(ソール)が、足に馴染めばまたトゥで立つまでの導きもスムーズになっていきます。 かたいポアントが、自分の足の一部として自在に踊っていけるように明日からもまた、頑張りましょうね! 暑いから、しっかり食べて寝て。 また明日。 YUKI 

#要町 #生徒募集

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!