• YUKI

スケジュール管理の練習


Upper × 高めたい女性 土曜日も子どもたちは、学校の授業や行事で忙しそうです。 前週も登校だったために、レッスンチケットがうまく消化し切れずに残ってしまっていました。 本来ならば、月頭に今月の回数を申し出て購入するのがUpper のお約束。 今日、律儀にレッスンチケットを購入しようとした彼女。 一旦待ったをかけさせてもらいました。 (支払うなではありません(笑)) 実は、中高生のレッスンにチケット制度を導入したのにはもう1つ理由があります。 特に高校生へ。 【スケジュール管理】 今月の予定と照らし合わせて、レッスン回数を決めること。 先の見通しが立たない時 迷った時 そういう時は相談をしてください。一緒に考えましょ。 「レッスンを受ける」 これにはお金も発生します。当然ですね。 突然の怪我や病気で休む以外で、お金を無駄にしないことにも気づいてもらえたらと思います。 さて! レッスンでは、大人の方も参加してくださり汗だくな2時間(毎回です)。 前回のレッスンで受講の翌日に 「独り言ですが... 筋肉痛です...。」 とメッセージをいただきました(笑) 「引き上げってこういうことかー」 と雄叫びのメッセージ。 たしかに!前回、「そうそこです!!」というような引き上がりが何度も見えていました。 でも続けて受けてくださった今日は 「わからない」 というつぶやきが多かったです。 それって実は大事なことではないかと私は思います。 何度もそれを繰り返して気づいていきます。そして調子と共にわからない日もあるから、良いんだと思います。 私たち機械じゃありません。 また引き上げてに気づけるように続けて参りましょう。 Upperの子にレッスンの後に引き続き直しをしました。 何度も繰り返していくうちに、崩壊していた動きが整い始めました。 原因はシンプルなところにあったのですが、私の説明もヒント程度です。 それでもさすが!!と思ったのは彼女の噛み砕きの速さ。 そうかそのヒントだけでピンとくるのか!! 彼女のレッスンノートのこれまでの分析の賜物だと思います。 本にしてお読みいただきたいほどです。 身体でわかる 頭で整理できる 頭の中で繋がる 身体へ繋げる お見事です!

ぜひ、その力で

レッスンに来たらたくさん動いて思う存分発散してね。 YUKI

#要町 #新規募集中

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!