• YUKI

鼻歌はサイン


12月はなぜかなぜだか速さを感じます。

今日はもう木曜日。

1stクラスも次の2ndクラス以上も、どちらのクラスも時間いっぱいしっかりと動いてもらいました。それぞれあっという間であったことはいつもと変わりはないのですが(笑)。どう表現したらよいでしょうか・・・とても充実していたような、指導者にとってとても満足度の高いレッスンでした。

2ndクラス以上のレッスンでは、「子どもたちが習得した瞬間が見えた」とでもいいましょうか。昨日まであるいは前回までとは別人のようなポーズやポジション、立ち姿勢やステップを見せてくれた子も多かったです。でもその理由はやはり!!子どもたちの「姿勢」です。そしてまたステップアップしたなって感じる子もたくさんいました。こういう日は、とにかく子どもたちには動き続けてのレッスンが最適です。

意欲も十分。

気持ちも十分。

繰り返し繰り返し動いて、注意を直して、また順に動いて・・・

その中で、やっぱり!!二巡目にはすごく素敵なポジションやポーズを見せてくれました。さらに高度な注意を送ってもやっぱり吸収しようとしているパワーが強くて、楽しいレッスンでした。

2ndクラスの子も、木曜日は「難しい」と最初は思い込んでいた子も、今日も内容はいつもと同じなのにも関わらず、いつもよりも滑らかに体も頭も動かしていました。少しずつ、「がんばろう」と決めたことに慣れてきたのだなとこの子に関しては感じました。体や頭に入るまで、肩に力がガチンガチンに入るほどたくさん力んでいたけれど、彼女自身がそれでも前に向かって歩き続けたことで得たことも多いような気がしました。一つずつをコツコツと歩んでいけることほど強きことはないんじゃないかな。

また明日も滑らかな動きを見せてくれるかな。

このクラスでは、「基礎の美しさ」を磨いてもらい始めました。3rdクラスやJrクラスの子も体の変わり目だからこそ大切にしてもらっています。気をつけられることはたくさんあるはず!!一つ一つの体の動きを丁寧に見直し気づいていきましょう。

1stクラスの子も、1つ宿題が解けて立て続けにまた答えられたことで大きく自信につながったなと感じます。彼女があまり興味の持てなかったバーレッスンも少しずつ意識が変わりました。

自分が頑張って、悩んで、躓いてでも、彼女も諦めなかったから1歩前に進めたのではないかな。

今日は、レッスンの最後に終業式の踊りの練習をしたけれど、彼女の出の音を何度も何度も繰り返し練習しました。少し前までは、これもなんどやっても今日中にはできなかったことです。今日は諦めずに踏ん張り、しっかりと掴んでくれました。

本人の中でも、達成感はあったのではないかな。・・・更衣室から鼻歌が大きな声で、聞こえていましたものね(笑)

自分の力で、何かをつかむってすごいね。

**********************

大人の方のプライベートレッスンもありました。プライベートをお願いされてから、あっという間に一年が経ちました。今日もしみじみ感じましたが、1年前は本当に体幹も何もないほど(失礼!!)くにゃくにゃでした。体を触って注意をしようにもグニャングニャンで、気持ちも落っこちやすかった方。

(大丈夫、ご本人には直接このままを伝えたのでこのまま書きます(笑))

でも今では、体の支えもしっかりとなり、動きも変わり、一番は気持ちが変わりました。フロアでの注意やアドバイスも「踊るために」を込めても思い切って体を動かすこともためらいがち(そう映っていました)だったのに・・・今日は先が見える動きを見せてくださいました!!

年齢問わず、気持ちの持ち方だったり受ける姿勢でどんどんその人を素敵に変えていくことは、確かなことなんだなって思います。でもやっぱりこれって、この方の人柄で、素直でまっすぐなところが魅力なんだなって感じます。

また来週🎶

YUKI


​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!