• YUKI

燃やすためには


土曜日のUpper×Jrクラス

エクササイズ&トレーニングから開始しました。筋肉の使い方も考えながらバーレッスンに取り組み、少しずつ少しずつ身体のラインも変わってきた子もいます。まだまだこれから思春期ですし、そこから先の体型維持は踊る上でも大きな課題ではあります。コンプレックもきっとたくさん生まれてきますし、体型は特に他者との比較をして落ち込むこともあるだろうけれど、自分自身の管理を怠らないことは忘れずにいてほしいと思います。

徐々に大人へ向かう子どもたちに、【自己管理能力】を高めていけるように色んな方向から指導できるよう励んでまいりたいとおもいます。

今日、子どもたちの朝のボディトレーニングの状態を確認し、その後のバーレッスンやフロアワークを通して

《ワンランク上を目指す》

私自身のこのクラスでのテーマです。

このクラスになると、同時に2、3つの指摘は聞き入れられます。ですが聞き入れらえれても瞬時に全てを直したり気をつけられることは通常少ないと思います。だからこそ、1日でも多くの積み重ねを繰り返します。

個々への注意はなるべく1つの動きに1つにしぼるよう心がけています。そしてそのポイントはレッスンの最後まで繋がっていることを、子どもたちに伝わるように続けています。体の使い方がわかりかけている今だからこそ、これから先は自分たちの力で、動きを瞬時に分析したり解体したり繋げたりできるようになってもらうためです。

頭を使いすぎて、ためらってしまう子も出ます。でもそれって、まだまだ足りないってことです。動きを重ねることが足りない。つまりもっと繰り返しを繰り返しましょう!!ということです。わかり始めた「頭」と動く「身体」がフィットするまで繰り返しましょう。

トコトン自分で注意して向き合って練習を重ねたことは決して無駄にはなりません。

プロであっても「基礎」を繰り返し、見直して立て直し繰り返すには、そこが一番大切だからです。

当たり前ですね。

そしてベースがなければ当然発展も応用もない。

今このクラスでは、発展と応用からまたベースの見直しも繰り返す必要な作業をしています。

その行き来の中で、子どもたち自身がいろんなことに気づき拾い上げ、身につけていって欲しいと思います。

もう1つ繰り返しやレベルアップに大切なことは

【強い気持ち】です。

情熱だったり熱中できたりする【passion】です。

これはもうほぼ子どもたち自身が持ちあわせていたもの。そこに外部刺激や環境によって次第に燃えてきたことだと感じます。でももう一つ情熱を燃やすために大切なことは・・・さらにそれぞれが「そのため」にたちそびえる壁を越えたことでどんどん強くなっていくものだと思います。

自分自身が1つずつ壁をクリアして行く度に携えた自信も重なっていくことは確かです。

だからこそ

「こうしたい!」

「こうなりたい!」

気持ちに向かうことができるのだと思います。

その情熱が踊りに加味されるように、このクラスの子どもたちは歩んでいます。

素敵な週末を♬

明日は私がとあるセミナーに参加してまいります。

子どもたちのこれから先が広がるための準備と勉強中です。

今後ともよろしくお願い致します。

PS

HPのクラス内容も教室の理念に沿って編集し直しています。

合わせて目を通していただけると幸いです。


​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!