• YUKI

魔法を手にする

PreⅡ

これまで《動きを憶える》というにまだ意識がなかった子が、前回からググっとその意識芽生えはじめました。

この前回の【出来た】は、彼女にとっても

ユキセンセイにとっても

すごく大きな出来事でした。

自分のペースでコツコツコツコツ続けたことで

念願の

《変身》の魔法を手にする!!

そんな感じかしら。

今日も

【目にやる気】が宿っていて

先頭さんに自ら並び、ユキセンセイのお手本も憶えた後、イキイキとやって見せてくれたステップは動きも美しくてメモリもパーフェクトでした。

素敵ね〜。

こんな風に突然の変化がやってくるのです。

それまでに何度もユキセンセイのツンツン攻撃を受けては泣いて、

泣いては受けて(笑)

当校イチのウルルンちゃんですが、踊る感性も感覚も強く強く持っている子です。自信と共に磨きをかけて、楽しさもっと掴んで涙飛ばしていってね(笑)

**********

1人

また1人...

順々に「変化の時」がやってくることは確かです。

それは

【いつもの繰り返しの中で】

あるいは

【新たなチャレンジの時に】

【新たなチャレンジ】

これは今PreⅡさんのほとんどの子が「初めて」に近い経験をしています。(経験している子は全PreⅡ15人中3人だけです)

みんなの前で踊るということ

ママたちの前で踊るということ

今回は教室の中でのことではあっても、鏡向きではなくて

ママたちの方に向きを変えて踊ることは

とてつもなく【ドキドキ】する子もいます。

今日も突然モゾモゾしはじめた子がいて、顔色も悪くなっていくから心配しました。

私もすぐには理解ができなかったのは、その子がいつも元気イッパイで、踊ることに対しても物怖じせずにみんなの中に溶け込んでいたからでした。

と思い込んでいたから。

でもハッとしたんです!

彼女が入所した頃の「おしゃべりの数」。

そうだったー!って。

彼女が入った頃、ずっとお口が動いていたのは「緊張の現れ」と感じていたのでした。

ハッとして

「ドキドキしてる?」って聞くと

うん!!!

ってハッキリお返事をしてくれました。

いまはもうすっかりなほど、馴染んでいますけれど...まだとっても日が浅いのですよね。

みんなが練習した数よりも踊りの練習をした回数も少ないのです。

「おもいっきりおどって!しっぱいしても大丈夫。そしてわからなくなっても1人じゃないから大丈夫」

そうお話して送り出しました♪

とってもまっすぐで賢く真面目な子です。

彼女のとびっきりの良さが、踊っていくたびに飛び出していけるほど

これからもっともっと

みんなと練習して経験を積もうね。

1人ずつ

1人ずつ

ドラマがあるね❤︎

次のツンツンの殻破りは誰かな♪

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!