• YUKI

駆け抜けた2か月

今年最後の1stクラス

ようやく...

ようやく...

先輩さんが落ち着いた!!

このクラスに慣れた!!!!

そう感じて嬉しくなりました。

グンと上に上がった目線

シャキッとした姿勢

ギュギュッと集中した姿は4人全員とっても凛々しかったです。

だからこそ、今日は来年のために...少し予習もできたこともありました。

「みんなで踊る練習」

舞台のためのルールも、先輩さんたちの意識が高くシャキシャキ動いてくれたおかげで、後輩さんたちも途切れそうになる集中を取り戻しながら最後まで持ち堪えられた部分も大きかったのではないかなと思います。

**********

後輩チームは...

スタジオ入り早々に、あまりにも弾けすぎた様子にユキセンセイから喝を入れられた子たちもいます。

また、今日は先輩チームが意欲も意識も高かったが故に、合間の準備も早かった!

この早さが、実はいつも通りの先輩さん(1stクラス)のテンポです。

そこに「合わせる」「急ぐ時は急ぐ」

ことをみんな(先輩も後輩も)意識して欲しいなと思います。

たとえば学校で授業が始まる時間も決まっていますね。それまでに準備をしなくちゃいけませんね。

後輩さんたちはその練習も一つ。

それから、バレエでは音楽が鳴ったら「待って」は言えません。それに間に合うように自分が合わせます。

レッスンの中でも、その練習を入れていきます。

バーの前に各自準備をする。

そこも、自分のペースではなく進めていきます。

その時に間に合わなかったら一曲終わるまで、入ることはできません。

今日はそのことを一つ身をもって経験した子もいました。

ただ、なんで今入れなかったか。

じゃぁ次からどうすればいいか。

ということまで確認もしています。

単に間に合わなかったから

ユキセンセイが意地悪したわけではないんですよ。(意地悪なプッシュではあるけどね(笑))

きっと、今日その時に間に合わなかった子はショックが大きかったと思います。だけど、彼女ならきっと、今日のこのショックも次にきっときっと繋げてくれることはユキセンセイ信じています。

彼女はそういう子です。大丈夫!今日のショックは持ち帰ってくれたでしょう。信じています。それはもう彼女をこれまで見てきたユキセンセイからの信頼があります。


**********

一人ひとりタイプは違います。

言われてすぐさま、切り替えて突っ走る子もいれば、一旦持ち帰って飲み込んで次の時に整理ができている子と...

それは様々です。

でもどの子も打たれてそんなにへこたれることがなくなってきている1st!

だから待てば嬉しい頑張りも見えたり、それによって褒められたら子どもたちもより頑張ってくれるから余計に嬉しく信頼関係も築けていけているのかなと感じています。

全員タフになってるからこそ、ガツンと伝えられる安心感もできてきていて頼もしく思いますし、落ち込むことがあってもみんなで動いて最後までレッスンをする事で「キャハハ」と楽しめることで取り戻せたり次の意欲に繋がっていくのかなと...子どもたちを見ながら思いました。

**********

舞台のルール

ここもこれから学びながらみんなでレッスンを積み上げていく中で一人ひとりが理解していくことを増やしたいと思います。

そのために練習の時からタブーなことは特に今日は強めに伝えています。(ここでも強めに叱られた後輩さんもいましたが、最後までよく食い下がってくれたなと思います。)

何度も練習を重ねる中で、理解してきたことも、できるようになったことも増えていてレッスンの流れもスムーズになったなと思います。

特にこの2か月は、クラスの雰囲気に馴染むことに一人ひとり時間がかかった部分もありますが、ようやく一緒にレッスンを受けている仲間の顔もはっきりと見えてくる(見てもらう)ような時間も持てるようになりました。

お名前もやっと再確認できたもの。輪もこれから温まっていくと思いますよ。

**********

人数多めで、嵐のように駆け抜けた2か月でしたが、やっとこのメンバーでのクラスの雰囲気も流れも掴めてきた手答えみたいなものを今日は感じることが出来たユキセンセイです。

ちょっと眠りに入っていた先輩さんたちの目が覚めて(笑)来年からより楽しみなことも増えたなと感じます。

さぁいよいよ後輩さんたちも、早まるテンポに個々のペースでいいからあげながら、ついて走って周りの仲間と共に自分を磨いて欲しいなと思います!!!!!

合流して2か月

そして

それぞれ一年

よく頑張りました。

母たち

いつも見守りありがとうございます。そして今年お世話になりました。

YUKI




最新記事

すべて表示