• YUKI

飛び込みのプログラム

グーンと集中できる子たちです。

たとえば一瞬ぽわんとなっていても、

ユキセンセイのひと声で、自分のスィッチを切り替えられるようにもなっています。

集中するその焦点が遠くに行き過ぎるこもいますが(笑)その時は

「今なんの時間だっけ?」

って声をかけると、焦点が合うように元に戻ってきてくれるようにもなりました。

こういう時にこのメンバーは、

クヨクヨしなくなった。

もともとがそのメンタルの強さを鍛えられて、進級してきていますが、段々と内容が難しくなっている中でも、気持ちの強さのベースがあるからこそ!

ユキセンセイのひと声でさらに少しずつ強さも増してきています。

「いい」「よくない」

イエスかノーかで

ユキセンセイは彼女たちに声をかけることも増えました。

ここはイエス

でもここはノー!

イエスにもノーにも

何がいいか良くないか

その理由もハッキリ伝えます。

大体が、ノーの時は「説明を聞き逃していた」時が多いけれど(笑)それも少しずつ減っていて、聞き逃したな

一回じゃわからないな

という時は彼女たちの方からさっと

「もう一度」コールも出てきています。

また、パそのものの上達に向けての、身体の注意もどんどん増やせています。(これは集中している時じゃないと声かけられないことですから、素敵な成長です。)

ちなみに

イエス!の時は

段々と「話を聞いていた」からイエス以外にも

パの上達や身体の意識が見られた時ということが増えています。

「話を聞いていた」

は基本の土台ですからね。

**********

今日はレッスンの最後に踊りの練習に繋げました。本当はこれは今日予定していなかったことでした(笑)

踊りの練習の練習をしているうちに、あまりにも楽しそうにあまりにもイキイキ

あまりにも子どもたちの輪ができていたため、

「踊らせたいなー」のユキセンセイの欲が爆発して、そのまま一曲!

シーズンはクリスマス

くるみ割り人形から一曲

彼女たちのこの輪ならこの作品が作品となって仕上がるのではないかなと思いトライしました。

期間は短いけれど

クリスマスまでできれば!!!継続してみたいと思います。

どんな風に仕上がるでしょう。

そして今日のメンバー以外に3名加わるとどんな作品になるのでしょう。(ドキドキ)

ユキセンセイの欲で飛び入りさせたことですが...

ちょっとハードルが上がってしまった。

子どもたち!頑張ってみよう。

充分これまで積み重ねてきた集中を楽しみに変えようよ❤︎

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!