• YUKI

陽と陰のバランス

最終更新: 1月15日

3rdの子が嬉しそうに

「レッスンに参加できる日が増えます」

と話してくれました。

すっごく嬉しかったのでしょうね。


そうなった経緯を全て話してくれました(笑)結果にたどり着くまでながかったけれど(笑)

あまりにも嬉しそうに勢いよく話してくれるため最後まで聞き入ってしまいましたよ。



「頑張ってる姿」

をご両親が見てくださり、認めてくださったご褒美。

嬉しいですね。

ユキセンセイも嬉しいです。

ありがとうございます。

********

嬉しい気持ちの分、今日のレッスンも奮闘していた3rdさんでしたよ。

自分の身体の細かいところにも少しずつ意識が飛ぶようになっています。



フロアワークでは真剣すぎて顔が怖いことがあるけれど(笑)言えばすぐに笑顔を見せてくれるのは彼女の長所です。



Jr.も負けてはいませんでしたね。


少し身体の不調もあって、気持ちが乗りにくい子も

「笑って」

という口やかましいユキセンセイの声に殻を破りました。



この先どんなことがあっても

自分で自分を暗くしてしまってはいけないよ。

陽と陰は、人間にとって調和をもたらすものでありどちらも人には存在していていいんだそうです。

ただそのバランスを上手に保つのも自分次第かもしれませんね。



単純に

いいことばかりじゃないからこそ

人は喜びを感じます。

その

いいことばかりじゃない

部分に陥らずに這い上がってきてください。

特にレッスンでは。



「よくないなー」

「できないなー」

と思っていたら出来ないよ。


わかりやすく言えばそういうこと。


怖がっていたら、怖がったまま。


自分で自分を変える勇気と力があることをお忘れなく!



最後は前に前に

どの子もトライしていました。


今日久しぶりにレッスンに参加したマダムも、子どもたちのその勢いに背中押されていたのではないかなと思います。



人の前向くチカラには

人にチカラを宿す事もあるのではないかなと

私は思っています。

特にこれから先の未来が待っている子たちには、人を動かすそのパワーは無限に持っていると思います。

まずは自分に懸命に。

そうすると自然と周りの風も変わるよ。


YUKI




​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!