• YUKI

選択したチカラ

試験前のJr

試験前はオンラインレッスンの選択を、可能としました。

その選択を早速した子もいます。

全員がオンラインではないレッスンでのデメリットも理解したうえで、彼女が選択したこと。

画面の向こうからも、キモチの安定と意欲は充分伝わりました。

こちらからの説明もなるべく両者にわかりやすいように心がけていますが、皆がスタジオにいる中でのオンラインレッスンの選択は自覚と理解の深さがなければレッスンになりませんからね。

そのあたりもしっかりと把握、理解をして望んでくれていたなと思います。

それぞれのペースで、いいと思います。

それぞれが選択しながら、バレエも継続していく道を選んでくれたら嬉しい限りです。

一方

可能な限りスタジオに来た方がわかりやすいな

と言う子もいます。

その選択をした子たちの中には今日はとびっきり良いキモチの状態でレッスンを受けているなという子もいました。

以前なら、試験前は、スタジオに来ていてもいつもより集中に欠けていた印象が強かったのですが

選択制(オンラインかスタジオか)

にしたことで

自分で決断をして来たことで、キモチも切り替えられていたのではないでしょうか。

何度も書きますが、身体の変化が著しい時期ですので、その日の一人一人の体型や引き上げ方、立った時の視線をみれば大体の様子がわかります。

今日はなかなか引き上がりに時間がかかった子がいました。途中の注意で珍しく少しネガティヴになっているかなとも思いましたが、最後の最後に胴体から思い切り手脚が伸び、一歩一歩をまるで丁寧に踏み締めるかのような動きを見たときに

その子の今日のモヤッとしていた殻が破れたようにすら感じました。

時間をかけてスタジオにきたのだもの。

思い切り!

動かなきゃ得られないことたくさんです。

何かに行き詰まりを感じることも大切。

たとえ

それが些細なことであっても。

そしてそこをグッと飛び越えるキモチはもっと大切。

何度も言うけれど(笑)

毎回変わっていく身体とキモチに向き合いながら、

前進してください。

そして試験勉強も同じく。

ベタだけど

諦めずに最後まで注いでね。

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!