• YUKI

今のJr

Jrのコンテ。

今日は久しぶりに!!!

このクラスに見学ママさん。

そして前の2ndクラスを見ていて

「なんか懐かしい感じがする」

とおっしゃっていたのを聞き(笑)

「でしょ?」

とは言わずにはいられないYUKIティでした。

教わり方や習っていることも懐かしいとお感じになったのかもしれませんが、

【雰囲気】

も...ではないかなと思っています。

つい

「誰かさんたちの時と似てるのよね」

とこぼした私です。

今の2nd。

頑固者が多いこと

個性が強いこと

叱られ方も似ていること

そして

「ココロのタフさが似ている」こと

まだまだタフタフなタフじゃないけれど、ちょっとやそっとじゃブレない芯の強さは持っている2ndです。

昔のJrの子たちも似ていたな〜と、いつもいつも私は思います。(なんでなんだろう?)

突進の仕方も

納得がいかないことは納得しないところも

わかった時

理解できた時の勢いの強さも

グッと意識を高められる意志の強さを持っているところも。。。。

重なることがあるのです。

しかしながら

外に出された数

レッスンが中断した回数

嗚咽するほど泣きながらレッスンした過去の数々

Jrの3名、指折り何回すればいいか分からないほど。

(笑)(どんなセンセイなんだ)

それでも頑固なまでの意志の強さを貫き、どんな時もレッスンに通い続けた回数もすごいけれど、その回数をしっかりと積み重ねている彼女たちのここ以外での見えない努力は素晴らしいと思います。

だから今当校では憧れのJr。

外に出ればもっともっと〜な方はいっぱいいることは承知ですが、

見てきたからこそ自信を持って言います。

バレエを通して彼女たちは自分自身を磨き、バレエの楽しさを自分たちで今尚掴み続けています。

バレエが好きは

バレエが好きだけじゃ貫けない時もあったりします。

ココロもカラダも成長するんですもの!そりゃ当たり前です。

それでも

バレエが好き

踊ることが楽しい

と自分たちで掴み続けている理由にYUKIティが関わっていることといれば

一人ひとりが言われたことをまずは受け入れてやってきてくれたからではないでしょうか。

その都度、思い直したり思い返したりもしながらね。今もね。

しかし、私のうるささによくついてきてくれてます。。。

久しぶりにそんな過去を経て今がある(笑)

Jrの新たなチャレンジ!

contemporaryバレエ

バレエ基礎ありきの身体美や動きの発展を、学んでいます。

これが毎回楽しいようです。(前回は間違ってレッスンに来てしまったほど(笑))

バレエ基礎のレッスンを終えて、

動きの幅を広げていくエクササイズをいくつか行いました。

頭の重みで重心移動を感じ変えて歩く

歩く途中で脱力する

基礎のポーズからオフバランスや伸びに繋げる

そして

崩した姿勢から保ち直す

など。

身体の使い方を日常的に起こりそうなことに喩えたりイマジネーションを膨らませながら練習をしています。

「あたかもそうであるかのように」

ここも楽しさの1つかもしれません。

でもこれ!バレエでも同じようなことが沢山あるから置き換えていってね。

見学ママさんにとっては、

我が子の新なチャレンジと成長を見られたことと同時に

「こんな時期があったな〜」を同時に重ねて感じられたりもしたかなと

思いながら...。

ここまでの長い10年というJrの道のり

どんな時も「好きならがんばれ!」

と見守ってくださったことにも私は本当に感謝しています。

YUKI



最新記事

すべて表示

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!