• YUKI

課題は可能性

今週は試験の子たちもいて、しばしお一人様レッスンです。

そのマンツーマンのレッスンを楽しんでくれている彼女。

そのやる気に私も喜びを感じすぎてしまい、ついついダダダっとやりたい事を詰めてしまっていますが、よくよくレッスンに励んでいます。

水分補給はなるべく摂っていますが、2人して熱が入りすぎて、フロアワークの途中に

「頭休めよ〜」

って

声をかけることになったのは、彼女が珍しくフラフラ〜っと軸を崩したからでした(笑)

しかしながら

タフな子です。

(そう育てたのは誰だっけ?)

バーワークでは、彼女の身体の軸の弱い方を特に直しています。

一つ一つの注意に丁寧に応えてくれています。

今日面白かったのは

「これがこうなったらもっと綺麗なんだよね」

というポーズの改善を求めている時に

ふと思いついたスポーツブランドのマーク。

そんなカタチを身体でイメージしてみて!

と伝えてみると

すぐに彼女がキャッチしてくれて、ポーズが変わったことでした。

スポーツブランドさんのマーク。

すぐにそのマークが浮かぶ事もブランド力かな?

まさかバレエのレッスンの身体のイメージに繋がる使われ方をするとは、思われていないでしょうね。(笑)

**********

フロアワークのアンシェヌマンでは、古典作品のとある要素も入れたりもしました。

脚だけではなく、腕の動きも上半身の使い方にも幅を広げていきましょう。

随分と彼女の動きがダイナミックになってきています。

動きが小さくなる時は重心の移動がイマイチな時が多いようです。

今日もアンシェヌマンの中でそのことに気付き、バーワークで直している最中の軸もこの時にまた見直すこととなりました。

(いい繋がり)

今日はレッスンの最後に予告していた通り、久しぶりにコンテの続きをしています。

少し間が空いたのではじめは身体の思い出し。

そこから続けると、また動きが滑らかに大きくなっていきました。

この時もバーワークとフロアワークで注意をしていた身体の事が繋がることとなりましたね!

踊りながらまた見直し、

レッスンの中でもう一度立て直し。

身体の課題や踊る上での課題は多いけれど、その分今の彼女のこれからの可能性に期待が高まります。

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!