• YUKI

解答欄ちがいます

どうしてこんなに基礎ばかり...

レッスンの途中まで子どもたちはそんなふうに感じていたかもしれません。

「もう知ってるし」

くらいかな。

でもでも、火曜日に引き続きズバッと突かせていただきました。

この基礎のパの意味はなぁに??

もう随分と2人のこともわかってきているので...

記憶が怪しいぞ...

と思う子にまずは質問してみました。

やはり解答できず!

しかも一個や二個じゃないという悲劇(場は喜劇でしたけども)

もう1人の子は

「わかってるよ」

と言わんばかりにニコニコ答えてはくれるのですが、じゃぁそれを意識できているかい?

というところまで繋がらないと忘れていると変わりないことなんだよ

という事も伝えています。

(きっとこの意味が伝わっていない気はしましたけれど、今日まずは繋がればよし)

正直なところ

このやりとりの瞬間から「おっとこりゃまずい」

と気持ちが大きく動いたのではないでしょうか。

もう一度基礎的なパのスモールステップから段々とステップアップする

基礎のレッスンを入れました。

ただ!嬉しいんだか悔しいんだか、ユキセンセイは複雑な心境ですけれど...

今までの積み重ねもあって

頭が繋がった時の身体の変化は著しい!

さっきまでモタモタして見えていたパそのものが一瞬で生まれ変わるんですよね。

今まで伝えてきた事もよくわかったかしら?

そこは別物かな。

先輩さ〜ん!まずは忘れずにお願いします。

ただパの復習・意味との合致をしただけで終わらないのは3rdクラスです。

じゃぁ!

このパは【何の組み合わせでできているか】

そして難しいところ

今自分が苦戦しているところは

【どこ】で

それができるようにするためには【何】がバーワークの時から必要なのか!!

まで

今日は1つのパだけでしたが掘り下げて考えてもらいました。

こういうことも少し慣れてきたなと思います。

が!!!!

ここで素がみえたぞ。

のコーナーです。

質問と解答が違うのです。

どういうこと?

ユキセンセイは上の流れのように一個一個区切って説明して

一個一個の問いかけをしているのですが

最初に区切ったパーテーションを頭の中で取っ払う作業が行われていて

ババっと自分の中で

「コレができるにはコレが大事なんでしょ」

という答えを出しちゃっているんですよね。

(本当のところは分かりませんが、若干セッカチ。落ち着いて聞きなはれ!ってことです)

頭の中でこの一つ一つの質問を丸っとひとまとめにできるって、すごい回転の速さですけれど

こういうの

学校のテストでもやってないかい?

「わかったわかったー」

ってちゃんとみずに

答えは合ってるのに書く欄が違うなんてことしてないですかね!?!?

と問われて

妙に笑いが止まらなかった様子を見ると怪しいですな。

出ちゃうのよね。

こういうところって

隠せないんです。

まぁ隠れててもみつけちゃうけどユキセンセイ。

いくらレッスンで切り替えて姿勢を改めようとしても出ちゃう部分はたくさんあるから

学びの多い3rdになっているのではないかな。

********

みんな長所があって

その反対もあります。

そこに目を向けて、どのように取り組んでいくか...

後輩さんたちとのレッスンの中で彼女たちが何かを感じて

向き合っていく姿が見られる日を楽しみにしています。

ユキセンセイが突くのもいいんですけど...

それだけじゃ響いていない事もあるでしょ!?あなたたち。

うーん!ユキセンセイにとっては

楽しみなドキドキより

まだ心配の多い3rd2人であります。(笑)なぜだろうか...(笑)

********

レッスンそのものは、心の中で何を思おうと(笑)よく頑張っていることは事実です。

突かれて苦笑いできるようになったのも、良い成長だなって素直に思います。

ただ苦笑いは、いつまでもは通らないことも

実感してほしいなと思う親心が大きい3rdです。

YUKI



最新記事

すべて表示

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!