• YUKI

親バカ日誌

本日のPreⅢ

親バカ日誌と思っていただけたらこれ幸い。

のんびりテンポの彼女たちが、今必死にユキセンセイのテンポにくっついてきています。

というより食らいついてくれています。

ハイ!

とユキセンセイが出した手を、はなさないぞ〜って掴もうとしている最中です。テンポアップしたレッスンに子どもたちがのってきてくれている手応えを感じています。

*********

今日は前回の予告通り

子どもたちはそのことを憶えていたかはわかりませんが、9月の課題ステップを1人ずつやってみました。

おさらい兼ねて、1人ずつ。

結果❤︎

その直前に少し練習して、伝えた注意もよく聞いて「そうしよう」と注意を払って、1人ひとりが堂々とやって見せてくれました!

「出来た」あとの誇らしげな素敵な表情がさらに次の練習の集中と笑顔を高めてくれました。

さぁ。ココから!!

今日の最高の瞬間

10月の課題ステップ。

予習の時からすでに子どもたちは、スムーズにこのステップができていました。

今日はさらに

前のチェックテストの充足感がプラスされ、全員がニッコニコ・音楽に充分すぎるほどよく身体がのって、なんとも可愛く

なんとも愛らしく

ステップを踏んでくれました。

一人ひとりの身体から

ステップへの理解も楽しさも溢れていて

4人の足並みも揃っているからよりパワーを感じ、ほんっとうに素敵でした。

きっと見学ママたちも同じようにお感じになられていたと思います。

かわいいだけじゃないから可愛さが溢れてた。

さっきまで練習していたステップで注意を受けたことも意識ができていて、

ステップを踏む脚先も、背中も、笑顔も

全てにこれまでの成長が詰まっていて

ちょっとウルウルしてしまうほどの感動を受けました。

ここが親バカ日誌です。

でも良いんです。

子どもたちの成長が詰まった、

可愛さや

楽しさ

が詰まった動きを見れることほど幸せなことはないと

今日はたっぷり喜びを感じさせてもらってます。

ユキセンセイ大大大大満足です。

ありがとう。

よく頑張ったね。

よく頑張ってる。

一つずつのことにシツコク一人ひとり取り組ませて、子どもたちにとって「楽しい」ばかりのレッスンではなくなっているはずです。

その中で、一回一回集中して応えてくれている今だからこそ

あんなに素敵で愛らしい笑顔でステップを上手に踏んでくれたら(まず)言うことなしです。

と言いつつも、その後もそこからステップアップにチャレンジしたり、踊りの練習では最後まで振付が終了したり...

ギュッと詰まった内容になっているPreⅢ。

最後の最後まで、集中も気力もしっかり保ちましたね!

さぁあと1か月のPreⅢ。

最終日にはこれまでの成果をニッコニコな笑顔でママたちの前で披露しましょうね❤︎

楽しみ益々

期待でワクワク

なYUKIの親バカ日誌でした。

YUKI



最新記事

すべて表示

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!