• YUKI

見直しの中で掴むこと

今日はバーワークを行い、ポアントワークへ。

バーワーク

身体の中心の意識をもっと持つこと

そして

引き上がり、軸足のアンデオールの見直しを行いました。

まず

引き上がりというとお腹を(身体の前側)を意識しがちなのですが、背中側に意識を向けることをずっと言われてきていました。

今日はその背中側(身体の後ろ側)の意識が、彼女たちの中でパンとハマったかのようなことが、ポアントワークでありました。

長く引っ張る感覚が頸椎から腰椎あたりに意識が向いた瞬間に、安定した綺麗なポーズが長いキープで見えた子もいました。

コツコツトレーニングしてきていることも繋がっています。

また今日のこの背中側の意識ができた時の感覚をエクササイズにトレーニングの最中にも向けてくれるとより感覚が養われていくはずです。

もう一つ

軸のアンデオール。

アテールでの軸足はもちろんですが、プリエの時のアンデオールに注意を向けてもらうことも多かったです。

片足の軸のプリエでは、特に動いている足に意識が取られがちですが、(引き上がりも忘れずに)軸のアンデオールはしっかりとしましょう。

怪我をしないためにも!

バーに向かって、軸足のプリエのアンデオールを見直した直後の回転の軸の安定性は、本人たちも驚き嬉しそうだった瞬間もありました。

一つ一つ見直している最中に

「わ!出来た!今の〜」

という嬉しい瞬間が出てくるほど、身体も戻ってきたかなと思います。

ポアントワークも徐々にまた増やしながら、短い夏休みにレベルアップしましょうね。

YUKI



最新記事

すべて表示

キモチ

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!