• YUKI

繋げて変えるは難しい

久しぶりにJr.だけのレッスンとなりました。(なんだか不思議でちょっぴり新鮮でした)



今週は合同レッスンも続いていたのですが、そのことがまた彼女たちの中で意欲の高まりにも繋がっていたことでしょう。




週半ばに、エクササイズの時間で行ったトレーニングを今日もいくつか最初に入れました。

その時のトレーニングで、感じた筋肉の使い方や身体の感覚を、バーワークの中で結びつける声かけもしています。

今なら!

きっと「なるほど」

と響くのではないでしょうか。


ここからの変化をまた楽しみにしていますね。



フルワークでは、間髪いれずに身体を動かしました。

ちょっぴり重めな腰を、もっと!もっと!!!と引き上げ続けて、その後のVaでようやく何か掴めた瞬間もあったかなと感じる子もいました。



Vaの練習

今日も3セットずつ。



今週課題として2つのことだけに的をしぼって練習させた子がいます。


彼女にとっては、目的がしっかりとわかって練習することことで安心から

【出来る】自信もつき、テクニック的なことは成功率が上がりました。


みていると他にももちろん注意をしたいことは山ほどあるのですが、今日まではこの2つに限ろう!

と私もその子も決めて最後まで貫きました。



3セットで良い仕上がりを見せてくれていたと思います。



だけど

これは彼女の今の状況に合った指導法であり、他の子たちにはさせていません。


1つずつに絞って、そればかりを練習するとストイックになり過ぎる場合もあります。


身体も変化している日々の中でのこの練習方法は、キモチの方ばかりを攻めてしまいがちになることもありますからね。



そして、本人たちが日々のレッスンの中で、私から言われたことをドンドン自ら繋げている最中のため、そのことをまずは大切にしたいと思っています。


********


それぞれに声をかけていても、言われている事は共通するよ!

ということも最近では特に多く投げかけています。(聞いているはずです(笑))


そのため互いの踊りをみて、センセイが注意したところをよくみていると

「本当にそうなって見えるんだ」

と感じた

ということをノートに記されていることもあります。



「私も同じことを言われてる」


からこそ

友が言われていることと、その動きを見たら繋がるのですよね。


だけど、もう一つ難しいことは


だから自分も意識をし直してみたとしても、案外変化がすぐにはみえてこないという難しさです。


自分ではそうしているつもりでも、なかなか容易には身体の変化は表立って見えてこない

というところは厳しいところですね。



まだまだ自分の身体を最大限に動かせるようにするには

自分の中で思っている何十倍も、「そうしよう」と意識も重ねること


そして

その意識に身体が動かせるように

日々の練習で軸を作りしなやかに強くして必要がありそうですよ。



自分で思っているとおりに動くためには、相当な経験と努力と意識改善がまだまだ必要なのかもしれませんね。


バレエのみならず

いろんなことに言えるかな。


ユキセンセイも同じくです。

YUKI




最新記事

すべて表示

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!