• YUKI

素直に聞いて実践

今日から1か月は、メンバーが少し少なめです。1か月後には後輩さんがドバッと加わります。

それまでの間、じっくりじっくり基礎のキを学んで「わかる」「できるようになった」を掴んでいきましょうね。

*********

まずはレッスン前の準備

先輩さんたちが進級していなくなった今日。さてこのメンバーでバーが組み立つかな?

ってドキドキ

ドキドキしていたユキセンセイです。

時々ユキセンセイにたずねたりしながらも、3人で本当に協力して、声を掛け合って、時間よりも前にバーが組み上がりました。

何よりも嬉しかったのは【3人みんなで】バーを組み立てたことです。がんばりました。

*********

レッスンが始まった時は今までと違う空気に、違和感を感じていた子たちもいましたね。

お口がいつもよりも動く時は「まだ落ち着かない」証拠だったりもします。

だけど、さらさら〜っとそれも受け流しているうちに口数も減り、バーが始まればギュッと集中も高まっていました。

伝えると響いて、サポートすると身体に反応があって、それぞれが良く自分と奮闘しているな〜って感じられてユキセンセイ喜んでいます。

チャレンジタイムの時

ここでも一気に成長が見られました。

【素直に聞いて実践】

ユキセンセイのお手本を見て憶えて、自分でやってみせる時間。

さぁ憶えたぞ!

とバーと向き合ったのですが、鏡越しにお友達を気にしてしまい自分で憶えていたことがアヤフヤになってしまったことをユキセンセイに注意されました。

「真っ直ぐに前を向いて、たとえ間違えてもいいから自分でやり続ける」

その声を聞いての2回目!

本当に言葉通りに真っ直ぐに前を向いて貫きました。

その姿勢にユキセンセイは感動したのです。

素直に聞いて実践!

そのことが「出来た」に繋がる。上達に繋がるのです。

これから先、身体の動きへの細かい注意も増えてきます。

今日もフロアワークで練習していたパ。

子どもたちの中では、お馴染みになってき始めているパです。

動き自体の理解はどの子も入っています。

あとは質を高めていきますよ。

「つま先が床から離れる時は、必ず伸ばします」

この声とユキセンセイのつま先をじっくりみて、何度も何度も繰り返しているうちに床から離れていくつま先が伸び始めました。

何度も何度もの繰り返しの中で、出来ていく過程が見られること

チャレンジしていくキモチの変化や向上が見られることは何より嬉しいことです。

今日は学校もあって、少しヘトヘトだった子もいました。レッスンの準備もみんなと一緒に頑張り、バーワークも音に反応してよくよく動いていましたよ。

途中もう「チーン」ってショートしそうになっていたけれど(笑)それでもユキセンセイの声にココロ動かして頑張っていました。

「今日は(うまく)出来なかったけど、次はアレとアレを頑張る、やってみる」

って帰りにユキセンセイに伝えて、「また来週!」って(笑)

帰っていく姿は、とっても愛おしかったな。

前までは疲れた時に「疲れた」って言えなかったけれど、今ではその言葉もレッスン中は言わないように我慢して

終わった後にややしばらくたって

「疲れた〜」

って吐き出せているから良いこと♪

自分の感覚や感情を言葉にして出す事も大事。

もちろんレッスン中じゃなく

終わってからね。

バレエ好き

楽しい

キモチが

どの子にとっても日常生活の中での支えになりますようにと願ってます。

*********

今日はスタジオに来られなくて、オンラインレッスンだった子。

自分から申し出てくれた事も画面越しに見える意識の変化や工夫にも、成長とやる気をユキセンセイは受けとりました。

次回はみんなとレッスンできるといいね。待ってますよ♡


YUKI




最新記事

すべて表示