• YUKI

紐は切れない

バシン!!!

ユキセンセイから背中を叩かれたプリンセスたち。

「ちょっとピリってするよー」

って言いながら

ここをピンとするんだよ!

背中をバシンと叩きました。

それまで3人で

モジモジ

キャハハ

それぞれが、自信なく誰かに頼っているように見えたプリンセスたちです。

ふわっふわしてる背中。

可愛くて笑ってしまいます。

彼女たちには意味が通じたかはわからないけれど、

みんなでそーっとそーーっと様子を見ながら

まるで昔のマンガに出てくる泥棒さんが

抜き足

差し足

忍び足〜って

いう風に動いているかのようでした。

それを真似したユキセンセイの動きを、キャハハと笑うプリンセスたち。

笑うってことは、その動きが素敵じゃなく

『おかしな動き』

ということはわかっていてのことでしょう(笑)

1人ずつの動きであれば意識も高くなっているけれど、手を繋ぐとなかなか難しいのがこのプリンセスさんの(ユキセンセイの)課題です。

繋いだ手から

お友達と手を繋いだ安心感

とか

嬉しさ・純粋な楽しさ

の方がまだまだ勝ってしまうのかな。と思うほど。

でも実際、誰かと手を繋いだまま動きを揃えるのは難しいのです。

だけど、きっと出来るはずなんです。

一人ひとりの時の意識は高まっているからね。

一人ひとりのそのままのパワーが束なって

3倍になってほしいな〜。

ちょっとこりゃしごいてみたいな

そう思った

忍び足の3プリンセスです(笑)

ふわふわ感を脱却するほど、揃った凛々しさがみなぎるプリンセスに成長してもらいたいなと

決意を固めたユキセンセイです。

背中をバシンとされて、(本人たちはそれすら楽しんでくれていたので、そこは強くなったかな(笑))

しかしその動きは今日のところは変化はあまりなかったので、また次回へ保留。

でも

その後のステップ練習で意識が変わりましたね。

これはきっと手を離したからこその動きやすさも感じたからでしょうね。(解放感かな(笑))

身体の動きを細かく注意すれば、ちゃんとそれぞれが意識をして動き始めた嬉しさから、最後に何度も何度も何度もしつこく動きの練習を続けられたことは良い高まりでした。

こうなったところからスタートしたいな。

次回はここの高まりまでの時間をギュッと縮めていけるようにしたいですね。

まだまだプリンセスの雰囲気を大事にしているのはユキセンセイです。

ユキセンセイの勢いで進めば、プリンセスさんたちがすっ転びそうな気がしていたからです。

だけど、彼女たち

そんなに弱くないな♡

最後の繰り返しで高まる意欲をみてそう感じました。

充分、自分たちで「こうしたい」「こうする」「私から」の自主的な部分も持っています。

そして引っ張って大丈夫だ。

きっとその引紐は切れない。

そう感じました。

来週はもう少しココロ鬼にして引っ張ってみよう♡

**********

今日おやすみだったプリンセス♡来週待ってますよ!

いないとクラスが引き締まらない♪




YUKI

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!