• YUKI

納得出来ないは言ってよし

写真を見て

「かっこよくなったでしょ」

って言いたいユキセンセイです。

カッコよくなってきているってことは、彼らも成長中なのです。

キモチも。

自分のなかで納得のいかないことを納得するまでが、ひと山あったりするのかなと

今日思った出来事がありました。

学校生活が始まって、

集団生活にも疲れを感じていたり、

本人は気がついていないかもしれないけれど、聞き入れることや理解をすることに抵抗を感じていることももしかするとあるのかな

と思います。

けれど

彼らは、ここで(Sun2 dancerS)のレッスンを自分たちで「やりたい」から続いています。

もうずいぶん長くなりましたね。

ユキセンセイそれだけでも幸せです。

でもこれってね

やらされているのであれば続いていませんよ。

ユキセンセイはそう感じています。

だってユキセンセイ、そんなに太鼓持ちじゃないもの。(笑)

それにね、特に彼らの母たちは、彼らの気持ちを優先してサポートしていることを、ユキセンセイはよくよく知っています。

嫌々だったら、毎回こんなにも集中して動き続けないでしょ!っていう姿を知っています。

楽しそうに

ギャンと注意されても、動き続けるんだもの。

(苦手は確かにあってもね(笑))

今日は初めて、ぶつかった子がいました。(初めてではないけど、こんなにも互いにメラメラしたのは初めてかな)

それには理由があって

「それは違うんだ」「ダメなんだ」

ということをまずは理解してもらいたいため

ということと

彼の大好きなはずのバレエを、貫いてもらいためでもありました。

少し今日は彼の中で、スィッチが入りにくかった事もあると思います。

(そういう日もあってよし、だからこれを経験にしてほしいな)

なかなか最初は、ユキセンセイの伝えた言葉の理解と彼のとったとある行動の理解が合致せずに、彼には納得してもらえませんでした。

初めて見る彼のグッと噛み締めた表情。

この表情をみてすぐさま私の言葉の不一致に気がつきました。

言い換えて

ユキセンセイも諦めずに伝えました。

かなり強く。ね。

このあとは怖かったらしいけれど(笑)

でも、そのあと叱られても涙が出ても

彼が選択したのは

「レッスンする」でした。

手荒ではありますが、そのままレッスンを続行したところ、身体を動かしていく中で、彼自身が気持ちを取り戻していく強さを感じました。

この時点で、強くなったなってもう十分伝わりましたよ。

少々ユキセンセイに甘えていたところもあると思います。

(ユキセンセイこんなに怖いのに不思議(笑))

でもレッスン中は甘えてちゃカッコよくならないし、彼らが楽しんでやっている事も上手にならない、楽しくなくなることだってあるんですよ。

少しずつわかってもらえたらいいと思っています。


今日怖いユキセンセイから学んだこと ① レッスン中は泣かない


② 今日注意を受けたこと(ここには書きません)


③ 納得出来ないことは言ってよし。


「わからない」「先生の言ってることは僕は違うと思う」って言っていい。


その方がユキセンセイは嬉しい!!

納得できるまで話します。

わかるまで粘りますよ。

**********

ユキセンセイ

みんな以上に頑固だから

嫌われても

嫌がられても

少しずつ強くなりながら、

バレエでの楽しい!をもっともっと感じてもらいたいと思っています。



頑固でヤンチャなBOYS

性格はそれぞれですけれど

どちらも頑固!

だからこそ、それを貫く力をバレエでみせて。

そしてますますかっこよく

身体もキモチもタフになっていってください。

彼らがバレエを続けてくれる限り、彼らとの時間を楽しみながらユキセンセイも共に成長したいと思っています。

(相方くんは、ユキセンセイに10回は叱られてるって言ってたけど...多分それ以上よね)

今週は連休もあるから、少し息抜きもしてね。

一年生BOYS!!

次回イキイキBOYSに会えることを楽しみに待ってますよ!


叱った分、ユキセンセイもタフになるのかな〜...。


YUKI




​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!