• YUKI

眉間のシワの時間

久しぶりにみんなが揃いました。

そして追加レッスン参加の子も1人♪

ニコニコ笑顔もいつもよりいっぱい。

反対に

真剣な表情もいつも以上に、たくさんみえた今日でした。

PreⅢは

【一人ひとりがまずは自分のことを自分でする!】

こと。

意識を持って、すること。

流れの中で漂ってしまわずに、一つ一つに対して

「今はこれをする」

ってハッキリ自分で意識を持ってやってみることが大事です。

ステップアップしているレッスンの中では、一人ひとりがその意識を持てるように〜

が詰まっています。

チャレンジタイムも入れているのは、その意識が高まっていくように

そして

「見ることも聞くことも自分でやらなくちゃ」

と子どもたち自身の中に自然と芽生えていけるように

という目的があります。

これもまた積み重ねていくことで、きっとみんなの意識が変わっていきます。

今日はこのチャレンジタイムで、何度か繰り返しているうちにその意識が変わっていきましたよ。

よく見て

よく聞いて

「出来た」

を掴んだ子は、集中も意識も意欲も高まっていました。

「あともう少し」

できっとみんなチャレンジタイムも、突破出来そう。

次回この時が来たときに、子どもたちの集中の仕方が今日よりきっと高まっていると思います。

**********

実際この後!すでに違いましたね。

一人ひとりが「こうするんだ」っていう姿勢が強くなりました。

ユキセンセイが伝えること一つひとつに

しっかり一人ひとりから反応がありました。

背中もつま先もピンと意識していてとっても素敵でした。

だからこそ意気込んで、顔も「シンケン」!!

でみんな眉間にシワもよってましたけど(笑)

お顔はいつでも笑顔よ❤︎

と言うと可愛くニッコリ(笑)(癒されます)

さらに!

一人ひとりがこんな風に意識が高く意欲満々でいてくれると

みんなで繋がってステップを踏んだときに、揃うんですよね。

さらにさらに!

一列になってステップを踏んだときには

【みんなで繋がってる】という緊張感とわくわく感が、それぞれのチカラになっていて、前回まではバラつきがあったステップの練習で揃って【出来た】事がありました。

列も乱れなかったね。

この時感じたのは、みんなが一緒だからより落ち着いて声を聞くことができていること

お友達と身体が少し触れ合っているからこそ、動きもそれぞれ感じながら落ち着いていられた事もあるなと思いました。

でもこれも

(また戻りますけれど)

個々の意識があるから、互いを感じて動けるのです。

本人たちは「お友達の動きを感じよう」なんて思ってないと思います。まだね。

だけど無意識でも、感じられることはバレエでは特に

みんなで踊る・揃える

ために必要な神経ピン!

これも今から培っていきましょう。

【踊りの練習】

楽しそうないい笑顔でした。

「もっと」「もっと」の声にこう言う時はさらによく反応してくれる。

真剣な顔で、じっくり考えながら取り組んだレッスンの時間が

踊りの練習ではいい笑顔と共に花開いていく感じがして嬉しいな❤︎

発表会は無理でも

おさらい会くらいは

出来たらいいなー。

**********

お友達が揃うと嬉しいね。

1人でも仲間が多いと楽しいね。

曜日関係なく

良き仲間であり

良きライバルにもなっていってね。

自然と

自然とでいいのです。

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!