• YUKI

目と耳からをアウトプット

新しいお友達が増えました。

体験の時は「興奮も緊張していたんだな〜」って、今日の様子を見ていて感じました。

今日は珍しくお休みのお友達がいたので、2人っきりのレッスンでしたが、どちらのリトルリーナずもイキイキ楽しそうに、レッスンに励んでくれましたよ!

そしてイキイキ♪

の中に、沢山の成長がありました。

だからこそ尚更イキイキ♪楽しさも深まった秋の入り口の1日になったように感じます。

【最後まで諦めずに頑張ったこと】

ストレッチのマットのお片付け。

クルクル〜とマットを丸めたあとに2つのゴムでマットをとめます。

そのゴムが難関です。

子どもたちの様子を見ていて、今日は敢えて

「できなかったら手伝って〜って声をかけてね」

と言いませんでした。

これは出来る♪

そう感じたからです。

じっくり集中していましたし、すごく自分たちで

《どうやったらゴムがマットに引っかかるか》

も、掴んでいましたので見守りました。

【出来る♪】

と思っていながら見守り続けましたが、よく2人とも最後までめげず・あきらめず

じっくり取り組んだな〜と

感心してしまいました。

何度もゴムをマットにひっかけてはピンと弾けてしまうんです。でも出来ないから焦る事もなく、何度も何度も自分たちでじっくりじっくり繰り返して、二本のゴムでマットを留めてくれました。

よく出来ました!

よくがんばりましたね!

そこからの集中力も1つ1つがグンと高くて、一生懸命で、たっくさん身体も頭も使いましたね。

お手手のポジションの名前を憶える時も、復唱も上手にできました。

さて!続けている

ジャンプのお約束の時。

少し先輩のお友達はやっぱり!身体はもうバッチリ理解していました。

そこに身体のパーツのお名前を、もう一度確認してアウトプットしながら、新しいお友達と2人で一生懸命練習しましたね。

少し踊りになると楽しさも倍かな❤︎

ステップを入れて→ジャンプ

その先生の動きもしっかりじっくりとみて反応してくれる姿は、本当に成長したな〜♪と感じましたよ!!

ブラボー❤︎

新しいお友達は、一生懸命にレッスンに集中する中での子どもらしく可愛い反応が印象に残っています。

ユキセンセイが、リトルリーナずと向かい合って踊ると彼女もひっくり返ってしまっていましたね。

でもそれも今日はすぐに理解ができていました。

動いている途中の指示は言葉よりもユキセンセイの動きに注目してくれていることがわかるほど

「あっち向くよ〜」

の言葉より

「あっち」という手の仕草を真似したり(笑)

一生懸命に見ていることがハッキリとわかってとっても嬉しかったですよ。

どうぞこれから少しずつ慣れてお耳でもお話を受け取れるようになっていってね。

*****

体調を崩してしまったお友達

次回は元気な姿を待っています。

(来週は祝日のためお休みです)

YUKI



​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!