• YUKI

盛りだくさんなPreⅢの中で

PreⅢ

進級してから、やることいーっぱいです。

レッスンの前には

・バーの組み立て

・ストレッチのレベルアップ

・マットの片付け(除菌噴上げまで)

・バーワークは知識プラス

・新しいパとポジションもプラス

・ステップは精度を高める

・8カウントは自分で数える

書き出すとかなり!盛りだくさんですね。

でもどの子もこの内容の中で、中身を高めることに問題はありません。

そして、この中で一人ひとりが

【ココロを強く】

していこうと本当に一生懸命歩んでいるな〜と

しみじみ感じました。

ちょっと前までは、

ユキセンセイがビシッと伝えると、ふぇーって泣き出しそうだった子達も(泣いていた子も)いたのになー。

注意をすれば

グッと大きな声で返事を返してくれたり、

もう一度のチャレンジの時には、意識をし直す姿もありましたね。

その逞しい姿には、喜び感じずにはいられません。

他にもこんな場面もありました。

注意を受けたことで【ガーン】となって、ドキドキしてしまっていた子がいました。

そのあとのユキセンセイのお話を受け止めてくれて、成長を感じずにはいられませんでした。

これは違う!

とか

そうじゃないよ!

って言われると、

性格にもよるけれど、やっぱりココロはチクッとすることは大人だってあります。

そのチクッと感じたら、頭の中は【ガーン】となったことでいっぱいになって、なかなかお話を聞こうとしても聞こえてこないことだってあります。

だけど!そこから

【ガーン】となっても、聞いて次に向かってくれる強さを持って欲しいことも、ユキセンセイからも伝えて、「まずは指示を聞いてみる」ということへの切り替えを入れてみたところ、よく受け取ってくれたなと思った出来事もありました。

そうなんですよね。

聞いてみないと次へは進めないんですよね。

そのためにも素直さとココロの強さは大事なんです。

みんな

1stになるためには!

上手になるためには!!

の強い目標がすでに子どもたちの中にはもう出来ていることがヒシヒシと伝わってきます。

照れ屋なゆえに、目を見てお話を聞くだけでドキドキしちゃうことも、グッとそこを自分で意識してユキセンセイの目をみてお話を聞いてくれることだって増えています。

1回や2回のユキセンセイの大きな注意にも、モゴモゴせずに

前に

前に!!!

と進む姿は本当に鍛え甲斐もあって

頼もしい。

今日のこのレッスンのビシバシを越えた彼女たちなら、来週にはさらに良い笑顔が加わる余裕にも繋がっているとユキセンセイは思うな〜。

PreⅢに進級してから、なかなか大忙しな内容ですけれど、徐々に慣れていき

きっとあっという間に、またひと回りも

二回りも成長した姿が見られることと思います。

今までみたいに

きゃー楽しい!

という感覚とはきっと違うだろうけれど

「楽しい」を子どもたちがガシッと掴んだ時には、今まで以上の達成感と自信にもきっときっと

繋がってくれると信じています。

よーくがんばりました!!

さすが!!!


YUKi



最新記事

すべて表示

自力で