• YUKI

発散できるのは

3学期最後の試験前です。


それでも、今日まではレッスンする!

という意志のもと、やってきた彼女たち。

レッスンしていないと、気持ちも落ち着かない。

もうバレエの時間が(随分前から)彼女たちの日常の一部だからですね。



休んでいいよ

とは私からは言いませんが(笑)

学生ですので、試験前に試験の勉強をしたい(しなきゃ)

というのは、当たり前のことです。


そしてここに来るにも帰るにも時間はかかっています。その全てを費やして彼女たちが、レッスンに来る


そして来た以上は

今日も

受け止め

受け入れ

変える

変わろうとする

姿勢と集中を存分にレッスンに注いでくれました。




バーワークでは、今までは見えてこなかったラインやポーズに変化すら見られたほどです。




どうしてもレッスンはしたいから

その気持ちは、相当なものだなと感じたほどグンと高まりを見せてくれました。

フロアワークでは、アンシェヌマンを敢えて複雑にして

ちょっと難しいぞ!

ということを多めに入れています。




彼女たちのキモチを汲み取り、その難しさが今日のような場合には『発散』にも繋がるのではないかなと思ってのことです。


ユキセンセイからのある意味プレゼントかな。



基礎を積み重ねる日々の彼女たちにとって、

少し難しい

少し複雑

その中でダイナックに身体を動かせることは、きっとキモチもパァっと放たれたのではないかなと思います。



動いていた中で注意をしたことが確実に的を得て伝わり、綺麗なラインの見えるジャンプも最後に見られました。

「良かった!Great!!」

と褒めた後に

「こんなに褒められることもそうないね」

といったほど(笑)




キモチの解放は、成長にも繋がる。

でもそれは日々を積み重ねている彼女たちだからこそです。



さぁ

勉強も積み重ねです。

あきらめず

最後まで粘って

試験明けの解放された姿を待っています。

YUKI

​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!