• YUKI

次なるステージへ

レベルアップ1stさん。


週2回のレッスンをスタートしてから、1年が経過している子もいます。そしてみんなもうすぐ1年。

よくこの1年間、ほとんどお休みすることもなくよく頑張っているなと思います。


続ける

って楽しいだけではないから。


今日も途中で顔を洗いに出された子もいました(笑)こんな風に・・・楽しいばかりじゃないのですよ(笑)


バーワークの時の姿勢がよくなってきました。1stポジションも「注意」をそれぞれが自分の中で「注意」していることが伝わってきます。

注意を注意できるって、意識が高いんですよ。

ユキセンセイはそう思います。


頑張っているからこそ、次の進級について少しお話もしました。

このメンバーは、小学1年生の子たちもいます。今までは2年生の子たちと比べると身体の発達面で少し差が見えていましたが、じわりじわりとその差もわからなくなってきました。


実際、ここ数回では気持ちの勢いの面では、2年生の子たちの方が弱さを感じます。


そのことも伝え

身体の差のことも本人たちにも伝えて、

一人ひとり夏休みに2ndに向けての【課題】をお渡しします。


その課題に向けて、どこまで本人たちが頑張るのか見て2ndの進級を決めます。

みんな同時ではないかもしれません。


だけど、今この一回一回が何よりも大切です。

ユキセンセイは毎回のレッスンに対する意欲・姿勢・そして当然、理解とレベルも見ています。


ぜひ、バレエ頑張りたい!

という気持ちをレッスンの中で身体レベルと姿勢で見せてくださいね。


それからSun2 dancerSの進級条件!

「おうちの約束が守れる人」です。


宿題をする

とか

洗い物は出す

とか

ママへのお返事はしっかりする

とか


おうちで一つでいいので、バレエをする上でのお約束をしてください。


バレエをする人は

バレエだけ頑張ればいいのではないのよ。


並行して、何か一つ

続けるお約束を保つこともおすすめします。


*********

レッスンでは、先にも記しましたが勢いが止まらない1年生たちの風が、2年生のモジモジしていた気持ちを吹き飛ばしました。


そこから!

感じた

まずは

❶ポジティブな成長


一人 あるいは二人ずつ、アンシェヌマン(の練習)の練習の時に


【止まらなくなったこと】



もう一つ

素敵な対応力を見せた子がいました。

【間違いに途中で気づき、後半で動きと音を合わせられた】

こと。


これはとても高度です。そして、間違いに気づいた時点で止まらずに進み、切り替えのところで身体が反応できたというのは、よく理解していることです。

本人は、「え?」褒められた。

っていう反応でしたが(笑)

舞台の上で間違えることだって大いにありますからね。咄嗟の判断、反応、対応、お見事でした。



❷ココロの成長から見られる揺れ

「間違えたくない」そのキモチが強く現れて、自分の動きを固めてしまっているなと思う子もいます。

特に、こんな風に【一人ずつ!】

なんていうと、ゴールを考えすぎてしまってか 動きが硬いなと思うことも出てきています。


これは、それぞれの性格もあるのですが、視野も広がってきている証拠だと私は思います。さらには、ココロのとびっきりの成長の証でもあると思います。


好きなこと

負けたくないキモチ

その気持ちをこれから先は、もっと思い切り転びながら歩んでもらいたいなと


ふむふむ。考えたユキセンセイです。


さぁ、2ndに上がりたいGirls


ここからますますの


ユキセンセイのとびっきりのブラッシュに応えていってください。


YUKI





​毎回のレッスンの日誌を公開しています。レッスン風景をお読みください!!